ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる
  • TOP
  • 公開版ニュースバックナンバーライブラリ

公開版ニュースバックナンバーライブラリ

厳しさを増す一方の健食・健康器具・美容ツールに対する法規制。いち早く現場情報を入手することはヘルスケア業界を生き抜くためには欠かせません。以下に当会が入手した情報を提供します。

『消費者庁、脱毛器広告の期間限定は虚偽』

【2022.03.17】 『消費者庁、脱毛器広告の期間限定は虚偽』   消費者庁は3月15日、家庭用脱毛器の広告で、キャンペーン終了後も割引価格を「期間限定」と表示していた行為が景表法上の有利誤認にあたるとして、全国規模で脱毛サロンや通販事業を展…

『ファビウス社、完全勝訴 Cネットによる表示差止請求訴訟』

【2022.03.10】 『ファビウス社、完全勝訴 Cネットによる表示差止請求訴訟』 健康食品「すっきりフルーツ青汁」(㈱ファビウス社/東京都)の初回購入金額や取引条件に関する表示が景表法上の有利誤認にあたるとして、適格消費者団体の消費者被害防止ネットワー…

『消費者庁、違法表示の恐れがある健康食品など231商品を公表』

【2022.03.10】 『消費者庁、違法表示の恐れがある健康食品など231商品を公表』 消費者庁は3月8日、昨年10月~12月にインターネット上にある健康食品などの表示を監視した結果、計231商品で健康増進法に違反する恐れのある表示が見つかったことを公表…

『最高裁、措置命令は合憲 だいにち堂社の上告を棄却』

【2022.03.9】 『最高裁、措置命令は合憲 だいにち堂社の上告を棄却』   商品広告が訴求する内容について合理的な根拠を示さない事業者に対し、消費者庁が措置命令を行うことができると規定する景表法が、憲法で保障する営業の自由や表現の自由を侵害するかが争…

『公正取引委員会、福岡の「全身脱毛」エステ業者に措置命令』

【2022.03.7】 『公正取引委員会、福岡の「全身脱毛」エステ業者に措置命令』   公正取引委員会と消費者庁は3日、脱毛施術の役務にかかる表示について景表法上の有利誤認にあたるとして、福岡のエステ事業者計3社に対し、ウェブ等の表示を適切な表示に改善する…

『処方箋なしで更年期障害用の「メルスモン」などを販売したとして医師ら3人逮捕』

【2022.03.4】 『処方箋なしで更年期障害用の「メルスモン」などを販売したとして医師ら3人逮捕』   兵庫県警生活経済課と西宮署は3月2日、処方箋なしで美容効果をうたう医薬品を販売したとして、大阪市東住吉区の医師(59)、その弟で同市天王寺区の医薬品…

『首掛け型除菌グッズの製造・販売2社が景表法違反で措置命令』

【2022.02.10.】 『首掛け型除菌グッズの製造・販売2社が景表法違反で措置命令』 首掛け型除菌グッズ「ピュアサプライ」製造販売元の大作商事(東京都千代田区)と、ネット通販取扱いのイトーヨーカ堂(東京都千代田区)2社に対し、消費者庁が景表法違反で措置…

『消費者庁、根拠ないコロナ予防製品への改善要請と注意喚起』

【2022.02.21】 『消費者庁、根拠ないコロナ予防製品への改善要請と注意喚起』   消費者庁は2月18日、新型コロナウイルスへの予防効果を標榜する商品等の表示に関し、緊急措置として表示の適正化を求める改善要請と、一般消費者に対する注意喚起を行った。同…

『消費者庁、アフィリエイト広告等に関する検討会報告書を公開』

【2022.02.16】 『消費者庁、アフィリエイト広告等に関する検討会報告書を公開』 消費者庁は2月15日、「アフィリエイト広告」の検討会報告書を公開した。同報告書は、関係者からのヒヤリングや論点の整理等を通じ、主に景表法の適用等に関する考え方や不当表示…

『「こぼれない」不当表示でタイガー魔法瓶に課徴金納付命令』

【2022.02.10】 『「こぼれない」不当表示でタイガー魔法瓶に課徴金納付命令』 消費者庁と公正取引委員会は2月9日、電気ケトルを倒しても熱湯がこぼれないかのように宣伝したのは景表法上の優良誤認にあたるとして、「タイガー魔法瓶」(大阪府門真市)に588…

『消費者庁が定期購入の表示に関する新しい指針を公表』

【2022.02.09】 『消費者庁が定期購入の表示に関する新しい指針を公表』 消費者庁は2月9日、通信販売の申込時に消費者の誤認をまねく表示を防止するため、通販事業者が表示すべき内容をまとめた指針を公開した。これはネット上で「初回無料」や「お試し」などと…

『行政との攻防続くアサリの産地偽装問題』

【2022.02.09】 『行政との攻防続くアサリの産地偽装問題』 国内の販売業者が中国産アサリを熊本産と偽装表示していた問題で、地元産を称するアサリの出荷全面停止に踏み切った熊本県の蒲島郁夫知事は2月8日、国に対して産地偽装対策の強化を直接要請した。県で…

『JMRAが非公正な「No.1調査」に対し抗議文を公表』

【2022.01.21.】 『JMRAが非公正な「No.1調査」に対し抗議文を公表』 日本マーケティングリサーチ協会(JMRA)が、「No.1」を取るために懇意的にNo.1調査を行うことは非公正であるとして、公式HP上で抗議文を公表しました。 協会のマーケ…

『大幸薬品のクレベリンに措置命令』

【2022.01.21.】 『大幸薬品のクレベリンに措置命令』 大幸薬品株式会社の除菌製品「クレベリン」4商品に対し消費者庁が措置命令を下しました。 消費者庁は空間除菌の合理的な根拠を認められないとしていますが、大幸薬品は弁明の機会後に措置命令差し止めの仮…

『虚偽の診断書を作成し生理食塩水を注射した無資格の男を再逮捕』

【2022.01.18.】 『虚偽の診断書を作成し生理食塩水を注射した無資格の男を再逮捕』 警視庁生活環境課が、無資格で虚偽の診断書を作成し治療費として現金をだまし取った男を詐欺容疑で再逮捕しました。 男は中国の医師免許を持っていると嘘をついて患者に唾液検…

JADMAが2022年内に「アフィリエイト広告利用に関するガイドライン」策定の方針

【2022.01.12.】 JADMAが2022年内に「アフィリエイト広告利用に関するガイドライン」策定の方針 日本通信販売協会(JADMA)粟野会長は、1月7日の新年賀詞交換会で2022年内に自主規制団体 として「アフィリエイト広告利用に関するガイドライ…

「コロナに効く」マイナスイオン発生器に課徴金269万円

【2022.01.06.】 「コロナに効く」マイナスイオン発生器に課徴金269万円 景表法違反で措置命令を受けていた山形県のGSDに、消費者庁が課徴金納付命令を下しました。 GSD社のマイナスイオン発生器「ION MEDIC O―RELA(イオンメディック…

『ALS嘱託殺人の医師が免許取消』

【2022.01.05.】 『ALS嘱託殺人の医師が免許取消』 ALS患者の嘱託殺人罪で起訴されていた医師が、医師国家試験の受験資格を満たしていなかったとして、厚労省が取得日まで遡り医師免許を取消しました。 元医師は、韓国の医科大を卒業、医師免許取得と申請…

『調整報酬不正請求で保険薬局指定取り消し処分』

【2022.01.05.】 『調整報酬不正請求で保険薬局指定取り消し処分』 厚労省は、福島市の共創未来松川薬局で約480万円の不正請求があったとして、健康保険法に基づき保険薬局の指定を取り消し相当処分としました。 松川薬局は、系列の別の薬局で行った調剤を自…