健康食品・化粧品ビジネス特化型 M&A(買収・売却) コンサルティングサービス
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる
健康食品・化粧品ビジネス特化型M&A(買収・売却)コンサルティングサービス 着手金無し成果報酬・専門家が伴走・価値向上提案

健康食品・化粧品での経験と情報を持つYDCと
M&A業務専門の公認会計士のコラボで
高額イグジットに向けて伴走支援いたします

薬事法ドットコムのM&Aコンサルはここが違う!

こんな悩みを抱えている企業様にピッタリのサービス

なぜ、薬事法ドットコムがM&Aコンサルに?

薬事法ドットコムの会員企業や取引先には、事業戦略の一環として、M&Aを積極的に採用する企業も少なくありません。
直近の代表例としては、創業社⻑が100億円での株式譲渡を成し遂
げたメビウス製薬様も当社の会員企業です。
当初、年商10億円だったところ、マッサージを併用した「シミ訴
求」を開発支援し、看板商品「シミウス」は、オールインワンジェ
ルの代名詞となるまでの大ヒット。
年商100億円企業に躍進しました
その他、同様に会員企業である、バブルスター様(健康食品製造
業)も、東証一部企業へ高額での株式譲渡を実現しています。

こうした実績から、どのようにすれば企業価値を上げることができるか?あるいは企業価値を損ねないか?まで、コンサルティングすることが可能なのです。 

ヘルスケアビジネスの総合コンサルティングファームとして、このたび体制を整え、健康食品・化粧品企業特化型のM&Aサービスを立ち上げた次第です。

下記実情を踏まえた、ベストソリューションを提供いたします。

「どのような企業なら、買収に値するか?」「M&Aで買っていきたい」、「EC事業・化粧品事業者の案件を探している」などの買収希望の企業さまのご相談も受け付けております。

M&Aに関する実務をフルサポート!

◎M&Aファイナンシャルアドバイザリーサービス 貴社側のM&A専門アドバイザーとして、下記業務をフルサポートします。

◎M&Aセカンドオピニオンサービス

独立した第三者の立場から、クライアント側の条件に不公平・不利益がないか、アドバイスします。

当サービスは、M&A仲介ではありません

当サービス

クライアントからの依頼のもと、M&Aが成就するようにクライアントのため、専門的なM&Aアドバイザリー(助言)をします。
※取引の相手からは報酬をもらいません。

仲介の場合

売主・買主の双方から報酬をもらい仲介を行うため、構造上貴社のためのアドバイスを行う立場にはありません。

着手金もなし!成果報酬

報酬体系

FA成約報酬モデルの場合

成果報酬形式

※特定の相手先と基本合意締結するまで無料 
※最低報酬は1,000万から(税別)

サービスの流れ

M&Aサービスの流れ

健康食品・化粧品関連企業の最新M&A事例

近年「少子高齢化」「人生100年時代」といったキーワードと共に、人々の美容健康意識が急速に高まっています。

ヘルスケアビジネスも、市場拡大する中、事業戦略の一環として、M&Aを積極的に採用する企業が増えています。

しかし、このカテゴリでのM&Aは、ますます厳格化する薬機法・景表法といった枠組みの中で、どのように規制対応しながら、事業成長の見通しを立てられるのか?が企業価値を左右する現実があります。

◎2022年

よくあるご質問

最新買収ニーズ情報

最新売却ニーズ情報

薬事法ドットコムのM&Aコンサルは
ここが違う!(おさらい)

M&Aは、やみくもにプロセスを進めても、期待通りのイグジット金額や条件にはなることはありません。

最悪、プロジェクトが頓挫するケースもあります。

これまで経営者さまが築き上げてきた大切な従業員・取引先・技術やノウハウの結晶とも言える企業体を、適正な価値評価のもとでイグジットするために、ヘルスケア企業特有のポイントを踏まえた準備が必要なのです。

まずは、お気軽にご相談ください。