薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

教えて薬事法

景表法

全額返金保証がある定期コースの景品価格を算出する方法は?

当社は5000円のサプリに関し定期コースを設定し4回縛りとしています。
しかし、他方で定期の初回申込者に対して全額返金保証も設けています。
今回、定期への誘導を促すため、定期での初回購入者に3000円相当のプレゼントを提供する企画が持ち上がってきました。
これは景表法上OKでしょうか?

掲載日:2018/8/9
企業名:(非公開)

景表法NGです。

1.全額返金保証がなければ、4回の縛りがあるので、総額2万円という計算。
そして、総付け景品の例なので、景品額はその20%。
よって、4千円までOKということになります。

2.しかし、定期初回申込に全額返金保証を付けているので、総額は初回ののみの購入価格、すなわち、5千円という計算になります。
そうすると、総付け景品の価格は千円がMAXということになります。