ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『厚労省がAmazonで販売されていた中国から輸入されていたバスマット2製品に労働安全衛生法の基準値を超えるアスベストが含まれていたと発表』

【2021.02.02】
『厚労省がAmazonで販売されていた中国から輸入されていたバスマット2製品に労働安全衛生法の基準値を超えるアスベストが含まれていたと発表』

 厚労省は29日、Amazonで販売されていた珪藻土バスマット2製品に労働安全衛生法(安衛法)の基準(0.1%)を超えるアスベストが含まれていたと発表したとのことです。

 同省化学物質対策課によると、今回のアスベスト検出は、同省が購入したKMJの「KEISOUDOS1高品質珪藻土バスマット」と、JASKIVIの「珪藻土バスマット」を、独自に分析委託して判明したとのことです。いずれも中国から輸入されたものとのことです。

 2006年9月以降、アスベストを0.1%超含む製品の製造などが禁止されているため、同省はアマゾンの安衛法違反の可能性もふくめ「事実関係を確認中」としたとのことです。