ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『愛知県警が無免許で美容整形手術をしていたベトナム人男女4人を医師法違反などの容疑で逮捕』

【2019.10.09】
『愛知県警が無免許で美容整形手術をしていたベトナム人男女4人を医師法違反などの容疑で逮捕』

 愛知県警は9日、医師免許がないのに美容整形手術をしたなどとして、自称専門学校生、ベトナム籍のグエン・ティ・オアイン容疑者(23)と、無職、チャン・ティ・フォン容疑者(23)ら男女4人を医師法違反(無資格医業)や入管難民法違反(不法残留)の疑いで逮捕したとのことです。

 グエン容疑者の逮捕容疑は9月1日、医師免許がないにもかかわらず、名古屋市昭和区内の集合住宅の一室で、ベトナム人女性(20)にあごを細くするボトックス注射などをしたとのことです。チャン容疑者ら3人の逮捕容疑は不法残留とのことです。

 県警によると、チャン容疑者は「美容整形の先生」を名乗り、SNSでベトナム人を対象に客や弟子を募っていたとのことです。グエン容疑者もチャン容疑者に手口を習い、あごを細くする注射や二重整形などの医療行為を行っていたとのことです。

 県警は、チャン容疑者が複数のベトナム人に手口を教えていたとみており、違法な美容整形手術が全国に広がっている可能性があるとみて調べているとのことです。