ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『名古屋区検が名古屋市の「UFクリニック」元理事と准看護師を無資格医業で略式起訴』

【2019.06.20】
『名古屋区検が名古屋市の「UFクリニック」元理事と准看護師を無資格医業で略式起訴』

 名古屋区検は19日、名古屋市のクリニックが無免許で植毛手術を繰り返していた医師法違反事件で、同市中村区名駅3の「UFクリニック」(既に閉鎖)の岡田太郎元理事(49)と金光沙恵子元准看護師(54)を同法違反(無資格医業)の罪で名古屋簡裁に略式起訴したとのことです。

 名古屋簡裁は同日、岡田元理事に罰金100万円、金光元准看護師に罰金30万円の略式命令を出したとのことです。

 2人は共謀して昨年1月14日~9月25日、医師免許がないのに患者の頭皮に麻酔注射をしたり、特殊針を使った植毛手術をしたりするなど医療行為をしたとして、5月に逮捕されていたとのことです。

※2019年5月30日のニュースも参照して下さい。