ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『大阪地検が不正販売容疑で逮捕されている美容機器販売会社「セイルインターナショナル」代表らに不起訴処分』

【2017.12.27】
『大阪地検が不正販売容疑で逮捕されている美容機器販売会社「セイルインターナショナル」代表らに不起訴処分』

 大阪地検は25日、国内未承認の米国製小じわ取り機「サーマクール」を不正に販売・リースしたとして、大阪府警に医薬品医療機器法違反容疑で逮捕された美容機器販売会社「セイルインターナショナル」の代表(62)と元販売課長(48)について、不起訴処分としたとのことです。また、輸入申請書類を偽造したとする有印私文書偽造・同行使容疑について、代表と役員(51)が不起訴処分となっているが、処分内容や理由について明らかにしていないとのことです。

 一方、役員は医薬品医療機器法違反容疑でも逮捕されており、11月に略式起訴されているとのことです。

※2017年9月25日のニュースも参照して下さい。