ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『奈良市保健所が奈良県の株式会社自然健康社の販売する健康食品からシアン化合物が検出されたとして食衛法違反で製品回収を指導』

【2017.10.23】

『奈良市保健所が奈良県の株式会社自然健康社の販売する健康食品からシアン化合物が検出されたとして食衛法違反で製品回収を指導』

 

奈良市保健所が、東京都が買い上げ調査を実施し、分析した結果、奈良県の株式会社自然健康社の販売する健康食品からシアン化合物(アミグダリン)を検出したとして、食品衛生法違反で製品回収を指導したとのことです。

 

対象の商品は、同社の販売する健康食品『びわの種 粉末スティック 4g×24本』『――4g×100本』とのことです。

 

自主回収する製品は2品とも、賞味期限が2018年1月1日~9月30日までのものを対象としているとのことです。