ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『東京都が夏の食品衛生一斉監視実施結果を発表し、食品267品に適正表示を指導』

【2017.08.30】
『東京都が夏の食品衛生一斉監視実施結果を発表し、食品267品に適正表示を指導』

 東京都は29日、夏の食品衛生一斉監視実施結果(中間報告)を発表したとのことです。期限表示やアレルゲン表示などの表示事項を中心に監視した結果、監視対象の20万5,025品目のうち267品目について、食品添加物や原産地などの表示を適正に行うように指導したとのことです。

 また、5,811検体を対象に5万9,219項目の検査を実施し、大腸菌群が検出された「ラクトアイス」、規制値を超える下痢性貝毒が検出された「ホタテガイ」など5検体で違反が見つかったとのことです。