ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる
  • TOP
  • 薬事法ニュース
  • 『薬機法違反で逮捕│がん抑制効果などと謳いユーグレナサプリを販売』

『薬機法違反で逮捕│がん抑制効果などと謳いユーグレナサプリを販売』

【2024.5.10】

『薬機法違反で逮捕│がん抑制効果などと謳いユーグレナサプリを販売』

♦医薬品医療機器法(薬機法)違反の疑いで逮捕されたのは、ミドリムシ(ユーグレナ)健康食品商品の販売などを行う「株式会社infoBANK」社長、飯塚紀夫59歳。

♦医薬品の承認を受けていないにも関わらず、「大腸がん抑制効果」「インフルエンザ症状が緩和」「胃潰瘍症状を緩和」などと効果を謳いネット販売を行っていた。

♦福井南署のサイバーパトロールによって違反表示を発見、厚労省に承認の有無を確認し逮捕に至った。

♦飯塚容疑者は容疑を認め、警察は仕入れや販売先について調べを進めている。

 

*リソース:47NEWS(中日新聞)5/9配信

薬機法・景品表示法・特定商取引法・医療法などに関する業界ニュースをもっと見たい方はこちら!