ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『京都府警が無許可の医療機器を販売していた東京の美容機器製造販売会社タクトム社長を薬機法違反の疑いで逮捕』

【2017.04.11】

『京都府警が無許可の医療機器を販売していた東京の美容機器製造販売会社タクトム社長を薬機法違反の疑いで逮捕』

 

京都府警生活経済課と西京署は11日、薬機法違反の疑いで、東京都の美容機器製造販売会社「タクトム」社長齊藤隆文容疑者(49)を逮捕したとのことです。

 

逮捕容疑は、2016年4~5月、厚労省の許可を受けず、しみ除去用の医療機器2台を製造し、愛知県の業者に計86万4千円で販売した疑いがある他、府警によると、同社は2013年2月以降、同じ業者に計70台を販売し、約2800万円の売り上げがあったとのことです。機器は全国のエステ店などで使われ、施術を受けた客が顔にやけどを負うなどの被害が出たとのことです。

 

同容疑者は「製造したのは美容機器だ」と容疑を否認しているとのことです。