ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『高知県警が無許可で石鹸を製造販売していた健康器具販売会社社長を薬機法違反で逮捕』

【2017.01.24】

『高知県警が無許可で石鹸を製造販売していた健康器具販売会社社長を薬機法違反で逮捕』

 

高知県警生活環境課と高知署は24日、健康器具販売会社の社長間島厚雄容疑者(68)が、無許可でせっけんを製造販売していたとして、薬機法違反容疑で逮捕したとのことです。警察の調べに対して、「そういう事実はありません」と、容疑を否認しているとのことです。

 

同容疑者は、化粧品の製造販売の許可を得ずに、2016年1月~5月にかけて、九州で製造された1個数百円で市販されているせっけんを自分の会社で作った箱に詰め替えて、会員制サイトなどで「テラヘルツ量子波石鹸(せっけん)」「お肌の細胞が活性化します」などとうたい、1個6000円ほどで、5人の客に対して合わせて7個を4万円余りで販売した疑いがもたれているとのことです。

 

警察は、間島容疑者が少なくとも3年前から製造や販売の許可を得ずに合わせて3400個ほどのせっけんを全国の客に販売した疑いがあるとみて捜査しているとのことです。