ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『「運気良くない」霊感商法で訪問販売の男を逮捕』

【2022.06.24】

『「運気良くない」霊感商法で訪問販売の男を逮捕』

 

岐阜県警は6月23日、「運気が良くない」「家族が病気になる」などと偽って、訪問先の高齢者などに高額な仏像や水晶などを売りつけたとして、特商法違反(威迫困惑、書面不交付)の疑いで名古屋の販売業者の男を逮捕し、岐阜地検大垣支部に送検した。警察によると、容疑者の男は2021年10月から2022年5月の間、愛知県や岐阜県に住む高齢者3人宅を訪問し、「今年の運気は良くない」「息子さんやお孫さんが重い病気になる」などと話して不安を煽り、契約解除に関する説明文書を交付しないまま、仏像や水晶などを18万~30万円で購入させる契約を口頭で結ばせたとしている。また、男は三重県や静岡県でも同様の販売を繰り返していたと見られ、県警は余罪についても詳しく調べている。