ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『京都府警が京丹後市の美容サロン経営者を無資格でアートメイクを施した疑いがあるとして医師法違反と美容師法違反容疑で逮捕』

【2014.11.19】
『京都府警が京丹後市の美容サロン経営者を無資格でアートメイクを施した疑いがあるとして医師法違反と美容師法違反容疑で逮捕』
 京都府警京丹後署は18日、京丹後市峰山町新町の美容サロンを経営する安田佳代容疑者(45)を医師法違反と美容師法違反容疑で逮捕したとのことです。
 同署によると、安田容疑者は経営する美容サロンで昨年6月と今年1月、市内の30代と50代の女性に医師免許がないのに、針を眉などの皮膚に刺し色素を注入する「アートメイク」を施した疑いがあるとのことです。また、今年10月まで、美容所の届け出がないまま、まつ毛パーマなどの美容行為を行っていた疑いもあるとのことです。