ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『岐阜県警が「がんに効く」とうたいヨウ素の健康食品を販売したとして陽光クリニックの元経営者と元事務長を薬事法違反容疑で再逮捕』

【2014.11.11】
『岐阜県警が「がんに効く」とうたいヨウ素の健康食品を販売したとして陽光クリニックの元経営者と元事務長を薬事法違反容疑で再逮捕』
 岐阜県警生活環境課などは11日、「免疫力を高めがんに効く」とうたい、販売するなどしたとして、薬事法違反容疑で、同県羽島市にあった内科診療所「陽光クリニック」元経営者の津市高洲町在住仲嶋淑人(48)、元事務長の岐阜市今嶺在住高橋雅樹(51)両容疑者を昨年7月31日~9月1日、がん患者ら3人に計4回、販売するなどした疑いで再逮捕したとのことです。
 仲嶋容疑者は「医師に処方してもらった。効能を言って販売していない」と容疑を否認していて、高橋容疑者は容疑を認めているとのことです。
 同課によると、成分は消毒薬などに使われるヨウ素で、健康被害は報告されていないとのことです。診療所では800~900人が診療を受けており、7000万円以上を売り上げたとのことです。