ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

『茨城県警が無許可でアートメークなどの美容行為を行ったとして美容エステ店「トータルビューティーサロン雅」の経営者を逮捕』

【2014.07.17】
『茨城県警が無許可でアートメークなどの美容行為を行ったとして美容エステ店「トータルビューティーサロン雅」の経営者を逮捕』
 茨城県警は16日、無許可でアートメークやまつ毛エクステンション(エクステ)と呼ばれる美容行為を行い、顧客の女性の目を傷つけたとして、水戸市の美容エステ店「トータルビューティーサロン雅」経営、草野広美容疑者(50)を業務上過失傷害と医師法違反(無資格医業)、美容師法違反(無許可営業)の3容疑で逮捕した。草野容疑者は容疑を認めているとのことです。
 逮捕容疑は、医師、美容師の資格がないのに2012年10月~2014年5月、市内の同店で計9人にアートメークやまつ毛エクステを行ったほか、60代の女性の両目に結膜上皮障害の軽傷を負わせた疑いとのことです。