教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

景表法

自店の割引券・他店の割引券・ 自他店共通の割引券

ウチのECで5,000円以上買ってくれた人に5,000円の割引券をプレゼントしようと
考えています。
以下の場合、どうなりますか?

掲載日:2021/11/2
企業名:(非公開)

1. 規制が複雑なので場合を分けて考える必要があります
 (>消費者庁Q&A https://www.yakujihou.com/merumaga/kh210929_01.pdf
 但し、とてもわかりにくい説明になっています)。
 
2. 自店(自社EC)の割引券の場合特に規制はなくOKです。

3. 他店(他社EC)の割引券の場合これは総付景品になり取引価格の20%がMAXです。
  よって、5,000円の割引券をプレゼントするには25,000円以上買っていることが
 必要です。

4. 自他店(自社EC・他社EC)共通の割引券の場合
  (1)原則として景品に該当し、3と同じになります。
 (2)例外的に、自社でも他社でも同額の割引をするという場合は景品規制はカバー
 しません(割引と考えます)。