教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

化粧品(含む薬用) 効能

化粧品で「オートファジー」という広告表現はOK?

最近、化粧品で「オートファジー」を訴求している例をよく見るのですが、これはOKなのですか?

掲載日:2019/10/4
企業名:(非公開)

1.細胞にたまった老廃物を浄化する機能がオートファジーです。
加齢とともにその機能が衰えて来るので、化粧品でそれを補おうという考え方が広まってきています。

2.ただ、このロジックをそのまま説明すると、これは化粧品56の効能を超えるので、薬事法違反です。

3.では、単に「オートファジーに着目した化粧品」というだけならどうでしょうか?
微妙ではありますが、その意味を理解できる消費者が現段階で多いとは思えないので、これはセーフだと思います。

20年600社を超えるコンサル実績【無料】相談のお申し込み

薬事法ドットコムのご提供するサービスのご案内はこちら

会員数20,000名突破!業界の誰もが読むメルマガの無料会員になる

プロのコンサルタントに相談したい

トータルでサービスを受けたい

薬事法(薬機法)を学びたい

その他のご相談

その他のお問合せ及び資料請求などはこちらまでお気軽にお申込みください。