公開版メルマガバックナンバー / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

機能性表示特別情報 ~24号~(2019/10/29)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━
機能性表示特別情報
   ~24号~(2019/10/29)

Produced by 林田学*

*大学教授・弁護士を経て現在YDC社主。
日本でただ一人リーガルマーケティング(R)
を実践し数々の成功事例をプロデュース

YDCのSTATUS(10/1現在)
届出関与:受理+届出(受理待ち)=146件 >>>
https://www.yakujihou.com/kinou-lp/performance/jutaku/

受理実績=53件 >>>
https://www.yakujihou.com/kinou-lp/performance/juri/

━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
■このメルマガでは、届出における圧倒的な
 関与件数から得られる豊富な差戻情報と
当局への独自ネットワークから得られる情報を
加味して、機能性表示でお悩みの方に他では
得られない情報の一端をお伝えします。

■次のような方は是非、info@yakujihou.com
(山崎)までお気軽にお問い合わせ下さい。

(A)機能性表示にチャレンジしたいが先が
読めないのでナビゲートを欲している方
(B)何度も差し戻されてデッドロックに
乗り上げている方
(C)一旦届出し担当官とやり取りするもラチが
空かずに困っている方
(D)当局から追加資料提出要求や撤回要請が
来て対応に困っている方

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

特集 定性確認

1.関与成分を「A由来B」と設定する場合は、
由来の説明=定性確認が必要です。

2.そのやり方は通常こうです。

(1)実際の製品のエキスのクロマトを取る。

(2)関与成分としたい成分の標準品のクロマトを
取る。

…(1)と(2)の比較から、実際の
製品中の関与成分が何であるかが
判断される(関与成分の定性)

…A由来Bのケースであれば、これで
届出品の関与成分がBであることと
判断される(Bの定性)

(3)(イ)定性用に作った溶液(理念型)と
(ロ)Bが除かれた溶液(理念型、
ブランク品)のクロマトを取る。

…(1)と(イ)及び(ロ)の比較から
(1)の由来が判断される(由来の定性)

…A由来Bのケースであればこれで届出品の
由来がAであると判断される(Aの定性)

3.たとえば先週取り上げたE294カロリミットaも、
桑の葉由来3成分に関して、以上の手順で
説明しています。>>>
  https://www.yakujihou.com/merumaga/191029_1.pdf

つまり、a)で実際の製品のエキスの
クロマトを取り、b)の3成分の標準品の
クロマトとの比較から、3成分が何であるかを
確定(関与成分の定性)。

次に、桑の葉エキス原料とそうでないもの
(ブランク品)のクロマトを取り、a)と
この2者を比べてa)3成分が桑の葉由来である
ことを確定しています(由来の定性)。

4.しかし、アフリカマンゴノキ由来エラグ酸に
ついて以上とは違うロジックのものがあります。
>>> https://www.yakujihou.com/merumaga/191029_2.pdf

上記の、(1)と(2)と(4)を用い、
(3)を用いていません。

これはどう考えるべきなのか。

ご興味のある方は、

件名を「10/29回答希望」として

・会社名
・ご担当者名
・メールアドレス
・電話番号
・気になる他社の機能性表示事例

これでいいのかと思う気になる他社の
 機能性表示事例を明記の上、

info@yakujihou.com(山崎)まで
お申込みください。

※他社事例がない場合は回答は
 送付いたしませんので予めご承知おきください。

※送付まで1週間くらいかかります。

※受付は明日までとします。

■■■————————————–
YDCでは機能性表示のポータルサイトを用意して
いますので是非ご覧下さい。
>>> https://www.yakujihou.com/kinou-lp/

但、重要な情報はYDCの会員(シルバー以上)に
ならないと見れません。

会員に対するお問い合わせは >>>
https://www.yakujihou.com/co/membermerit.html

————————————–■■■

■・メルマガではお伝えできない情報もあります。

最近の傾向や当局の考えなど、もっと詳しく
聞きたいという方には「社内セミナー」を
お勧めします。

所在地が東京都以外の場合はWEB(ZOOM)で
行います。

・ご興味のある方は、
「お聞きになりたいテーマ」をお書きの上、

info@yakujihou.com(山崎)まで
お問い合わせください。

セミナーのやり方のご提案と見積もりを
お示しします。

いかがでしたか?

また、メールしますね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら

配信停止を希望の方は
件名に「機能性表示特別情報 配信停止希望」と
とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。

info@yakujihou.com

反映まで数日かかる場合がありますので
ご了承のほどお願いいたします。

◆当メールマガジンの内容に関する
お問い合せはこちらまでお願いいたします。
https://www.yakujihou.com/mail/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[メールマガジン]― 機能性表示特別情報 ―

[発行元] 薬事法ドットコム
    https://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6274)8781(平日9:00~18:30)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■