教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

薬事法一般

メルマガで成分の効果訴求はOK?

当社ではGABAのサプリを売っています。
メルマガでGABAの効果をネットで収集して具体的に説明しようと思っています。
商品は一切登場しません。
クローズですし、これでGOしてよいですか?

掲載日:2021/11/11
企業名:(非公開)

1.行政指導の約9割は通報に基づきます。
 クローズだから捕捉されない、ということにはなりません。
 スパイがメルマガ読者にいればそれまでです。

2.ご質問の手法は、エビデンスマーケティングないし成分広告と呼ばれる手法です。
 この手法については何度も説明していますが、私が考案した2軸発想法が
 きわめて重要です。

コンテンツの学術性と商品広告との距離を相関的に考え
 (>図https://www.yakujihou.com/merumaga/2jiku.pdf
 これで広告か非広告かを判断します。

3.ご質問の例は、商品とは切り離されているので一応商品との距離は「近くない」
 と言えます。
 ただ、「コンテンツの学術性」も高めるとより安全です。
 「GABAの効果をネットで収集」では学術性が低いです。

 それを高めるために記事の最後に参考文献を並べたりしたらどうでしょうか?
 GABAは機能性表示食品の受理事例が沢山あるので参考文献の収集は簡単です。