教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

医薬品

医薬品で「美しさを追求するエイジングケア」という広告表現はOK?

シミ・そばかすの改善が標榜できる第3類医薬品の広告で「美しさを追求するエイジングケア医薬品」
というキャッチを採用したいと考えておりますが、医薬品でこのような表現は可能でしょうか。

掲載日:2014/3/21
企業名:(非公開)

「医薬品等適正広告基準」の
【基準(14)】「医薬品の化粧品的若しくは食品的用法又は医療用具の美容器具的若しくは健康器具的用法についての表現の制限」では、医薬品の化粧品的用法の強調は、消費者の安易な使用を助長するおそれがあるのでNGとしています。
キャッチコピーは強調表現に当たるので、「美しさを追求するエイジングケア」という化粧品的な表現は、問題があると考えるべきです。
ただし、逆に言えば、化粧品的表現であっても、強調さえしなければ使用できるということです。
したがって文中などでの使用は問題ないと考えてよいと思います。

20年600社を超えるコンサル実績【無料】相談のお申し込み

薬事法ドットコムのご提供するサービスのご案内はこちら

会員数20,000名突破!業界の誰もが読むメルマガの無料会員になる

プロのコンサルタントに相談したい

トータルでサービスを受けたい

薬事法(薬機法)を学びたい

その他のご相談

その他のお問合せ及び資料請求などはこちらまでお気軽にお申込みください。