教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

化粧品(含む薬用)

リサイクル型化粧品ビジネスモデル

当社は美容室に化粧水をおろしています(製販・製造の免許有)。
コロナのせいか消費者の財布のヒモが固く、売上が落ちています。
 
そこで、消費者が化粧水の空容器を美容室に持ってきたら
美容室がそこで化粧水を充填してお代を取る(容器代マイナス)
というビジネスモデルを考えています。
 
美容室に製造業の免許を取れというのは無理です。
何かやり方はないでしょうか?

掲載日:2021/6/25
企業名:(非公開)

1.化粧品の小分けのルールは、
  消費者のリクエストに応じて小分けを行うのは製造に該当しないが、
  予め小分けしておくのなら製造に該当する、というものです
  (>>>https://www.yakujihou.com/content/pdf/5-AJ.pdf)。
  
  よって、本件で美容室が消費者のリクエストに応じて小分けする
  のであれば問題ありません。
 
2.では、予め小分けしておく場合はどうでしょうか?
  
  (1)「包装、表示、保管」だけを行う簡易な製造業の許可というジャンルも
    ありますが、本件は小分けをするのでそれには該当しません。
    
  (2)どうしても美容室における製造業の許可取得を回避したいというのであれば、
    美容室は取り次ぐだけのポジションにし、御社において小分けをし、
    御社から美容室に流したらよいと思います。