教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

化粧品(含む薬用) 効能

「毛穴用化粧品」という広告表現はOK?

化粧品は用途の指定として部位の指定が認められていますが、「毛穴用」という指定はOKでしょうか?

掲載日:2018/8/1
企業名:(非公開)

1.化粧品の公正競争規約は、たしかに、化粧品の用途の指定を認め、部位の指定も認めています
(薬事法ルール集3-B >>> https://www.yakujihou.com/content/5-B.html)


2.しかし、他方、「ニキビ用」「しわ用」など、単なる部位の指定にとどまらず効能効果の示唆になるものはNGと解釈運用されています。

「法令線用」はそれに当たるとして指導された例もあるようです。


3.問題は、「毛穴用」はそのどちらと考えられるか?です。

「ニキビ」や「しわ」はそれ自体ネガティブワードなので、それ用ということがネガティブの解消に役立つことを示唆していると言えると思います。

しかし、「毛穴」はそれ自体ネガティブワードではないのでNGとは言えないと思います。