会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎― ~第234号~

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
     ~第234号~(12/04/05)
      ~薬事関係者の誰もが読んでる必携メールマガジン~
発行部数:5000超          Produced by “薬事博士”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
_____________________________________
◆◆◆◆◆◆ 今号のラインナップ ◆◆◆◆◆◆   
_____________________________________
 
1.質問コーナー
 ※ここでは皆様からのセミナーやメールでのご質問を取り上げます。
 今回は“注意すべき、化粧品の薬事法違反事例”についてです!
『京都府庁のHPには化粧品の薬事法違反広告事例が多数掲載されていますが、
 どういうものに注意すべきですか?』
2.薬事法をよりよく知って、売上もUPさせよう!
3.質問にお答えします!
 ※お気軽にご質問ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
YA社:年商30億→470億、YU社:年商40億→300億、SH社:年商40億→200億を超え
驀進中。驚異の売上UPコンサルティング!薬事法ドットコム
▲詳しくはコチラ>>> http://ameblo.jp/yakujijohou-trend-hcb/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.質問コーナー ※ここではセミナーやメールでのご質問を取り上げます。
_____________________________________
●ご質問
 京都府庁のHP(※)には化粧品の薬事法違反広告事例が多数掲載されていますが、
 どういうものに注意すべきですか?
 http://www.pref.kyoto.jp/yakumu-ihan/kesyohin.html
●“薬事博士”からの回答です。
(1)化粧品の効能に関するルールとしては、薬事法の他に効能範囲表や適正広告基準や
 公正競争規約、更にはデファクトスタンダードとして粧工連のガイドラインもあり、
 やや複雑です。
(2)挙げられている事例は当たり前のものがほとんどですが、次の事例が気になるものです。
 
 :『フルーツ酸を配合した石鹸』に関して「エステやクリニックで話題のピーリングの
  働きがある」と記載した事例に対し、「ピーリングは、肌の表面を酸等により溶かす
  ものであり、石鹸の使用で同等の効果を期待することはできません」とコメント。
(3)他方、粧工連のガイドライン:E11には、次のように記載されています。
 
【ピーリング」等の表現】
 「ケミカルピーリング」は医療行為とされているので、化粧品等で表現することはできない。
 「ピーリング」を表現する場合は、洗浄、拭き取り行為などによる物理的効果によるもの
  であることを明示して表現すること。
 ※関連法令等:医薬品等適正広告基準3(1)、3(3)
  
(4)「ピーリング」と表現することが即NGなのではなく、上記石鹸の例も、
 “物理的効果によること”が明示されていればOKと言えるでしょう。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特別顧問弁護士もいる!高級官僚OBもいる!
どんな不安も質問にも即対応!
だから業界No.1!薬事法ドットコム
▲詳しくはコチラ>>> http://ameblo.jp/yakujijohou-trend-hcb/
_____________________________________
2.薬事法をよりよく知って、売上もUPさせよう!
_____________________________________
上記Q&Aでご紹介した京都府のHPだけでなく、どの都道府県でも同様に、
薬事法遵守の警告をしています。
故意に反する違反も多く、どこでも、どの会社でも犯す危険性があるのです。
それを最大限に防ぐには、違反事例の特徴や注意点を“読んで知る・覚える”だけでなく
そう、ダイレクトに聴けて質問もできる『セミナー』で学ぶのがオススメ!
薬事法の専門家集団というだけでなく、コンサルティングのプロでもある私どもは、
独自のネットワークに基く情報力と知識力から、来週セミナーを開催いたします。
健康食品に関する最近の規制の動向、違反事例、そして期待の成功事例の数々を
存分にお伝えします。
健康美容ビジネスのプレイヤー様、広告関係者様、必聴です!
****************************************
健康食品・薬事法マーケティング最新情報
-健康食品に関する最近の規制の動向、違反事例、そして最近の成功事例を教えます。-
≪内容≫
Part1 健康食品に関する最近の規制の動向と違反事例
(1)ダイエットサプリに対する景表法の規制強化
  ・・・リアル事件など
(2)刑事立件の範囲の拡大:卸業者に対する立件
  1.現代書林事件
  2.セルナーゼ事件
  3.メイベルモリソン・リアル・ビックタウン事件
Part2 健康食品に関する最近の成功事例
(1)テレビ通販
(2)新聞折り込みチラシ
(3)その他
●講師:中澤 忠之先生(法政大学非常勤講師、薬事法ドットコムシニアコンサルタント)
    (東大教養大学院卒。薬事法管理者。薬事法ドットコムにおいて薬事チェックを担当)
    林田 学先生( 財)リーガルマーケティング研究財団理事長、薬事法ドットコム特別顧問)
    (東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経て現職)
●日時:2012年4月9日(月)午前9時~12時
●場所:新宿NSビル3階会議室3A(旧301)TEL03-3342-4920
●定員:30名
●会費:*事前振込(税込)
     (1)会員 :20,000円(1名の場合)、@15,000円(2名以上の場合)
     (2)非会員:25,000円(1名の場合)、@20,000円(2名以上の場合)
 一旦ご入金いただいた後にキャンセルされても返金はできかねますが、
 当社の他のセミナーに振り替えて頂くことは可能です。
 (セミナー料金に差額が生じる場合、その差額はご返金いたします)
●申込方法:
下記1~8をご記入の上、メール(info@yakujihou.com)または FAX(03-6279-0375)でお申込み下さい。
お電話でのお申し込みも可能です。(※03-6279-0350/平日9:00~18:00)
(1)御社名
(2)ご参加者お名前
(3)ご住所
(4)TEL
(5)FAX
(6)メール
(7)請求書 □要  □不要
 ※請求書送付先が(3)と異なる場合、右にご記入下さい:
(8)開催日
●無料相談会
終了後、無料相談会を個別に行います。
限定5社のみ、先着順です! ご希望の方は、セミナー申込時にその旨お伝えください。
開催間近!
そろそろ定員に到達しますので、お申し込みの方は早急にお願いいたします!
****************************************
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■もっと知りたい!そんなあなたに!
●弊社独自の!『「医薬品・化粧品等 広告の実際」完全ガイドブック』
行政官の誰もが保有し、行政指導の際にはそれを示して指導されるという
「医薬品・化粧品等広告の実際」(H18.じほう社)。
化粧品・医薬部外品・医薬品・医療機器・健康食品・健康美容グッズを扱う
ビジネスには不可欠の「教典」のような本ですが、とてもわかりにくく
ビジネスの薬事担当者を悩ませています。
そこで弊社では、この「教典」を誰もがわかりやすく書き換えた
『「医薬品・化粧品等 広告の実際」完全ガイドブック』を刊行、ご好評を博しております。
 ・・・税込価格:¥15,000
詳しくはコチラ>>> http://ameblo.jp/yakujijohou-fulfill/
お申込みはコチラ>>> https://ssl.form-mailer.jp/fms/594266a1179276
無料サンプルは コチラ>>> http://ameblo.jp/yakujijohou-fulfill/entry-11111148083.html  
____________________________________
●『健康食品・化粧品・雑品 代替表現集―NG表現の変え方がわかります― 』
やっぱり知りたい!言い換え例!
表現でお困りではないですか?
もっと沢山、言い換え例をお知りになりたい方のために、詳しく分かり易い
特別テキストを作成しました。
『健康食品・化粧品・雑品 代替表現集―NG表現の変え方がわかります― 』
 ・・・税込価格:¥10,000
     詳しくはコチラ>>> http://www.yakujihou.co.jp/a/
 *無料サンプルもあります。上記サイトの無料サンプル申込フォームに
  テキスト名を書いてお申し込み下さい。
 *初版は2009年3月ですが、現在の法規制に適合するように改訂済です。
____________________________________
3.質問にお答えします!
___________________________________
◎ご質問と共に以下のアンケートに対する回答も添えて、info@yakujihou.com
 までお送り下さい。無料でご質問にお答えします。
--------------キリトリ線-----------------
≪アンケート≫
1.当会主催の民間資格「薬事法管理者」「コスメ管理者」についてお答えください。
  (1)内容
 
  (2)価格
 
  (3)告知方法
  についてどう思われますか?
2.現在のメールマガジン及び「薬事法.com」のサイトについてお答えください。
  (1)良いと思う点
  (2)改善が必要だと思う点
--------------キリトリ線-----------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■なろう!「薬事法管理者」
媒体審査でお困りではないですか?
しっかりした薬事法の知識があれば、『根拠不明確な媒体審査を見直させる』ことも可能です。
しかし、そのためには、“媒体審査担当者以上の薬事法の知識”を持つことが必要です。
そこで人気が高まっているのが、当会主催の民間資格「薬事法管理者」。
イーラーニング方式で、いつでもどこでも学べます!
そして意外にも、こんな方にもオススメ!
 
★『仕事が取れない・・・』とお嘆きの広告代理店の方!
健康美容商材の広告を扱うのに薬事法の知識もないのでは、
クライアントの信頼は得られません。
 しかし担当者が「薬事法管理者」の資格を取得すると・・・
仕事を呼び込むことにつながるのです!
 実際、『株式会社セプテーニ』様では「薬事法管理者」の資格保有者をそろえた、
「薬事セクション」を大きなウリとして成功していらっしゃいます。
詳しくはコチラ>>> http://www.yakujihou.net/
●お申込みはメールにて下記アドレスへ
            info@yakujihou.net
—————————————————————————
_____________________________________
以上、如何でしたでしょうか?
当メールマガジンは、原則として毎週(火)・(水)・(木)に、
以下の皆様にお届けします。
1.当メールマガジンに登録された方
2.株式会社日米総研の会員・旧会員
3.株式会社日米総研のセミナー案内に登録されていた方
4.当会の会員の方々
また、当会がお客様に有益な情報と判断したお知らせ・ご案内を配信すること
もあります。
□メールマガジンの変更・停止はこちら
配信停止を希望の方はお手数ですが、下記画面よりお願い致します。

http://www.yakujihou.com/mail_magazine.html

□当メールマガジンの内容に関するお問い合せはこちらまでお願い致します。

http://www.yakujihou.com/cgi-bin/mail/index.html

 ◆健食の薬事を勉強したい方は⇒ 薬事法管理者へ  http://www.yakujihou.net
 ◆コスメの薬事を勉強したい方は⇒ コスメ管理者へ http://www.yakujihou.net
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ―薬事の虎―
[発行元] 薬事法ドットコム
    http://www.yakujihou.com
    http://twitter.com/#!/LLP_yakujihou
メール info@yakujihou.com
TEL 03(6279)0350
*当会はヘルスケアビジネスの適法で効果的なプロモーションのコンサルを
行っております。
*コンサル事例500社超!これまでに様々な成功事例をプロデュースして
おります。
*当会の会員制度はこちらをご覧下さい。
 ⇒ http://www.yakujihou.com/co/memberinfo2.html
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
*バックナンバーをご希望の方
 ●「3.質問にお答えします」のアンケートにお答え下さった方には、
  過去10号をお送り致します。
 ●当会のシルバー又はゴールド会員になりますと、リニューアル後の
  平成19年10月からのバックナンバーを閲覧することが可能です。
 ●当会のダイヤモンド会員になりますと、バックナンバーが閲覧可能な他に、
  『代替表現インデックス』もプレゼント致します。
(http://www.yakujihou.com)