ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる
  • TOP
  • YDCで学ぶ「セミナー」
  • サブスク・定期を規制する改正特商法6月スタート 準備は大丈夫ですか?~リスクは行政処分・差止・取消・刑事罰~

このセミナーは終了致しました。多数のご参加を頂き、ありがとうございました!大好評で満席のセミナー、録画視聴受付中!

2022年5月12日(木)有料Zoomセミナー

サブスク・定期を規制する改正特商法6月スタート 準備は大丈夫ですか?~リスクは行政処分・差止・取消・刑事罰~

概要

6月から改正特商法が施行されます。
規制されるのは、定期やサブスクの訴求方法・申込方法です。
対応不十分だと、行政からは指導や処分を受け、適格消費者団体からは訴求を差し止められ、消費者からは申し込みを取り消され、最悪は刑事罰を受ける、というリスクがあります。
そうならないためにはどうしたらよいのか?
特にサブスクも対象となることを知らない方が多く、危険です。
このセミナーでは、定期コース・サブスクの対応法について、これまでの事例も紹介しながら具体的にレクチャーします。

項目

PART1.改正法の概要
PART2.違反のペナルティ
  1. 行政処分
  2. 適格消費者団体による差止
  3. 消費者による取消
PART3.消費者庁の追及
  1. 特商法
  2. 景表法
PART4.適格消費者団体の追及
  1. 定期コースに関するこれまでの追及事例
  2. 追及されたらどうなるのか?
PART5.サブスクの対応
  1. 規制対象となるサブスク
  2. どう対応したらよいのか?

講師紹介

林田 学
講師  林田 学(はやしだ まなぶ)

① リーガル:M&M 法律事務所最高顧問
② マーケティ ング:薬事法ド ット コム社主
③ メディ カル:医療グループ JTA 理事長

東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経て現職。平成 14 年度薬事法改正のための委員会委員。 1995 年から 600 社以上の薬事法・景表法とマーケティングの融合に関するコンサル経験を持つエビデンスリーガルマーケティングのスペシャリスト