ヘルスケアコンサルティングNo.1(新興分野)
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

このセミナーの受付は終了致しました。多数のご参加を頂き、ありがとうございました!大好評で満席のセミナー、録画視聴受付中!

2021年12月14日(火)有料Zoomセミナー

2022年、単品リピート通販は終焉を迎えるのか?ソリューションは?

概要

定期コース規制強化により単品リピート通販モデルが終焉を迎えそうです。
2022年はこれに代わるソリューションを用意する必要があります。 LTV戦略の見直しが必要なのです。
このセミナーではこんなことがわかります。

1. 定期コース規制強化の現状とこれから
2. 規制に対応する3つのソリューション
このセミナーを聞いて2022年の戦略を決めてください。

項目

プロローグ. 従業員60人で年商470億。単品リピート通販モデルは余命1年?
Part1. 定期コースに対する規制の厳格化

規制強化により、単純なリピートによるLTV戦略が効を奏しなくなる

Part2. ソリューション①

特商法11条の例外を活用する
(11条の例外を活用して定期コースの延命を図る)

Part3. ソリューション②

売買を規制する特商法の外に出る
(「売買」でなければ特商法は適用されない。「物を売る」のではなく「ソリューションを売る」ビジネスモデルに変える)

Part4. ソリューション③

定期コースの定義の外に出る
(「定期」でなければ定期コースに関する規制は適用されない。「定期」に該当しないサブスクモデルなど)

講師紹介

林田 学
講師  林田 学(はやしだ まなぶ)

① リーガル:M&M 法律事務所最高顧問
② マーケティ ング:薬事法ド ット コム社主
③ メディ カル:医療グループ JTA 理事長

東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経て現職。平成 14 年度薬事法改正のための委員会委員。 1995 年から 600 社以上の薬事法・景表法とマーケティングの融合に関するコンサル経験を持つエビデンスリーガルマーケティングのスペシャリスト