YDCで学ぶ「セミナー」 / CBD最新情報セミナー!- アメリカの現状、どうなる日本?-

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

2020年3月27日(金)

〈概要〉

このセミナーの最終目的は日本でCBD が今後どうなるかを分析することにあります。
そのために日本の今後に大きな影響を与えるアメリカの状況についてアメリカからゲストを招いて最新の規制及び実務(現場) の状況をお伝えします。
次に日本についてはエリクシノール事件において行政がどういう対応をしたのかを中心にお伝えし、そのこととアメリカの状況をふまえて日本の今後を分析します。

〈項目〉
1. まずアメリカ
  • 1) 連邦の規制として、FDAはどうか?
        USDA(農業省) はどうか?
  • 2) 州の規制として、カリフォルニア州はどうか?
  • 3) カルフォルニア州の現場はどうか?
    • 摂取物(Edible Things)
    • 塗るもの(Topical Solution)
    • 施術、特に対アスリート
    • クリニック
2. 次に日本
  • 1) 現在の規制
  • 2) THC 検査機関の状況
  • 3) エリクシノール事件の概要と行政の対応
  • 4) 今後、日本はどういう方向に向かうのか?
    • サプリ、食品(Edible Things)
    • 機能性表示
    • 化粧品

無料相談会

セミナー終了後、無料相談を個別に行います。(16:30 ~ 17:00)

5社様限定、先着順、となっておりますので、ご希望の方は、セミナー申込みフォーム最後の連絡欄に【3/27無料相談会希望】とお書き添えください。

講師紹介

講師  林田 学((株) 薬事法ドットコム社主、医療グループJTA理事長 )

林田 学

林田学/ 東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経て現職。平成14年度薬事法改正のための委員会委員。
1995年から600社以上の薬事法・景表法とマーケティングの融合に関するコンサル経験を持つエビデンスリーガルマーケティングのスペシャリスト

講師  伊藤 俊彦 (日本カンナビジオール研究会事務局、アムズ・メディカル・コンサルティング代表)

伊藤 俊彦

伊藤 俊彦/アムズ・メディカル・コンサルティング代表
日本カンナビジオール研究会事務局

※Tammy Richmond氏はコロナ問題によるフライト(UA)のキャンセルにより来日できなくなりましたので伊藤先生にご担当頂きます。


セミナー参加のご案内

日時:3月27日(金)13:30~16:30(開場 13:00~)
場所:新宿クロスコープ2階セミナールーム 東京都新宿区新宿4-3-17 FORECAST 新宿SOUTH2階(地図
定員:40名(隣の人と少し距離があけられるよう大きな会場に変更しています)。

お申込み方法
受講料(一人): 30,000円(税込み、事前振込、カード決済)
※シルバー・ゴールド・ダイヤ会員の方は25,000円で受講可能です。
※ご入金後の返金は致しかねますが、当社の他のセミナーに振り替えることが可能です。

早割

3月6日(金)までのお申し込みで30,000 円→ 25,000 円(非会員)、25,000 円→ 20,000 円(会員)

その他

定員に到達しだい、お申込みを打ち切ります。早めのお申し込みをお勧めします。

お申込みの流れ
[1. お申込み]

ページ下部の「お申込みはこちら」のフォームをご利用ください。

[2. お支払い]

請求書または決済用URLが届きましたらお支払いをお願いします。

●銀行振込
 請求書をメール(PDF)にてお送りいたします。
 振込手数料はお申込者様のご負担となります。

●クレジットカード払い
 決済用URLをメールにてご案内いたします。

[3. お申込みの確認]

ご入金の確認が取れ次第、受講証(PDF)をメールでお送りします。
受講証はお申込みの確認がとれる大切ものとなりますので、受講日当日まで必ずお持ちください。

[4. セミナー当日は...]

セミナー当日は必ず受講証をお持ちください。
受講証をお持ちでない方の参加はお断りする場合があります。