YDCで学ぶ「セミナー」 / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

  • TOP
  • YDCで学ぶ「セミナー」

このセミナーの受付は終了致しました。多数のご参加を頂き、ありがとうございました!

2018年11月29日(木)

クリニック広告新ガイドラインに基づく指導が8月から本格化し、いろんなサイトが修正を余儀なくされ、中には売上を大きく落としているクリニックもあります。
他方、この1年間振れ幅の大きかった厚労省のスタンスもほぼ固まって来ました。
新規制の中で勝ち残るキーワードは「限定解除」です。
そこで、このセミナーではこの「限定解除」の活用法を実例と共にレクチャーします。
また、この「限定解除」はリスティング連動では得られないのでそこをどう克服したらよいのかもレクチャーします。
さらに今年3月に、規制強化の方向を打ち出した遠隔診療のその後と、その広告規制についても説明します。
「指導」も「ソリューション」も実例を元にリアルに説明しますのですぐ実践に活かせます。

セミナーの主な内容

<項目>
Part1.クリニック広告に対する指導の現状
  • 1.日本消費者協会からのアプローチ
  • 2.アプローチの内容
Part2.6月1日以降の厚労省の動き
  • 1.医療広告ガイドラインの位置付け
  • 2.新検討会での検討
Part3.結局、クリニックのプロモーションはどうすればよいのか
Ⅰ. 落着点は限定解除型HP
Ⅱ. 限定解除型HPの実例
Ⅲ. 限定解除型HPに書けること、書けないこと
Part4.限定解除型HP のプロモーション
Ⅰ. リスティング不可
Ⅱ. 非広告経由型プロモーション
Ⅲ. アフィリエイト
Part5.遠隔診療の規制の現状と広告規制の現状
Ⅰ. 遠隔診療の規制の現状
Ⅱ. 広告規制の現状

講師紹介

林田 学(薬事法ドットコム社主、日本遠隔健康管理学会(JTA)理事長)

林田 学

林田学/ 東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経て現職。平成14年度薬事法改正のための委員会委員。
1995年から600社以上の薬事法・景表法とマーケティングの融合に関するコンサル経験を持つエビデンスリーガルマーケティングのスペシャリスト