教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

薬事法一般

成分広告と商品広告

健食の口コミサイトを作りたいと思っています。
左側に口コミ欄があり、消費者が好きに書き込みます。

中には、「○○社のサメ軟骨サプリで関節症が治った」
といった口コミが書き込まれるかもしれません。

右側には広告欄があり間に広告代理店が入ってアトランダムに
広告を入れていきます。
こんな感じです
(>イメージ図https://www.yakujihou.com/merumaga/20211027_02.pdf)。

(あ) 広告欄の広告は商品広告のみで一切効果はうたいません。

  しかし、
  「○○社のサメ軟骨サプリで関節症が治った」
  という口コミと同じページにたまたま
  「○○社のサメ軟骨サプリ」の広告が入ることがあるかもしれません。

  こういう場合、当社は何らかの責任を負うのでしょうか?

(い) (あ)の場合でこのサイトに広告を出している商品はこのサイトで
  申し込みができるようにしていたら当社は何らかの責任を負うので
  しょうか?

掲載日:2021/11/11
企業名:(非公開)

1.(あ)について

  このケースでは御社は一切販売には関わらないので
  御社の責任はメディアとしての責任です。

  景表法は販売者のみがターゲットなのでこのケースでは関係
  ありませんが、薬事法は「何人も」規定なので、薬事法はカバーします。

  「効能を述べている口コミ」と「その商品の広告」を意図的に
  同一ページに並べているのであれば御社には薬事法の責任(68条)
  がありますが、アトランダムに行っているのであればそれはないでしょう。

 2.(い)について

  このケースでは御社は広告主に送客しているので御社は
  アフィリエイター類似の立ち位置です。

  しかし、アフィリエイターは景表法の責任は負わないので
  御社において問題になるのは薬事法です。

  この例では御社は広告欄に載る商品を掌握しており、
  (あ)のように偶々口コミと商品が並んだとは言い難く
  薬事法の責任を負う可能性が高いと言えます。