教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

景表法

1等・2等・3等の景品は

化粧品のクリスマスコフレ(3万円)を12月限定で発売し、購入者には、
1等として1万円相当の香水、
2等として5千円相当の石けん、
3等として2千円相当のシャンプーを
プレゼントしようと考えています。

この企画はOKですか?
はずれがない場合(必ずどれかもらえる)とある場合で異なりますか?

掲載日:2021/12/15
企業名:(非公開)

1.はずれがない場合
(1)コフレを買えば必ずもらえるので「総付け景品」となります。

(2)「総付け景品」の価格は取引価格の2割がMAXです。
  本件の取引価格は3万円なので6000円がMAX。
  1等はこれを超えるので1等のプレゼントはNGとなります。

2.はずれがある場合
(1)はずれがあるのであれば「懸賞」となります。

(2)「懸賞」は
  (あ)取引価格の20%がMAX。
  (い)このキャンペーンの売上予定総額の2%がプレゼント総額が
   要件です。

(3)本件では(あ)は問題ありません。
 (い)はこのキャンペーンの売上予定が仮に1000万円だとしたら
  20万円分しかプレゼントは出せない、ということになります。

20年600社を超えるコンサル実績【無料】相談のお申し込み

薬事法ドットコムのご提供するサービスのご案内はこちら

会員数20,000名突破!業界の誰もが読むメルマガの無料会員になる

プロのコンサルタントに相談したい

トータルでサービスを受けたい

薬事法(薬機法)を学びたい

その他のご相談

その他のお問合せ及び資料請求などはこちらまでお気軽にお申込みください。