教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

景表法

除菌に適切なエビデンスとは?

除菌スプレーに関し「マスクに付いたウィルスを15分以内に99%以上低減」という訴求をしていたらエビデンスが必要と言われたのですが、どういうエビデンスがあればよいのですか?

掲載日:2020/9/23
企業名:(非公開)

1. まず「対物」の「除菌」は雑品として言える表現なので薬事法は問題ないです。

2. ただ、この「除菌」は「殺菌」ではありません。
「殺菌」を訴求すると医薬部外品扱いになってしまいます。

3. よって、エビデンスとしては、「ウィルスが99%以上死滅する」というものは不適切で、「ウィルスの量が99%以上減る(死滅したか否かは触れない)」
というものが適切です。

20年600社を超えるコンサル実績【無料】相談のお申し込み

薬事法ドットコムのご提供するサービスのご案内はこちら

会員数20,000名突破!業界の誰もが読むメルマガの無料会員になる

プロのコンサルタントに相談したい

トータルでサービスを受けたい

薬事法(薬機法)を学びたい

その他のご相談

その他のお問合せ及び資料請求などはこちらまでお気軽にお申込みください。