教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

その他・クロスオーバー

アフィリエイト広告主のTo do

当社はアフィリエイトを利用している広告主です。

i. まず、消費者庁がアフィリエイトに関し広告主に対する規制を強化するそうですが、その対策として現在なすべきことを教えてください。

アフィリエイトサイトを1件ずつチェックしなければならないのでしょうか?

ii. 次に、個人情報改正法絡みで現在なすべきことを教えて下さい。

当社が利用しているASPは、個人情報保護法に関し、felma方式を採用しています。

つまり、当社が「個人関連情報を入手することにより、当社において新しい個人情報を取得することになる場合は対象者から同意を得るようにする」と申告すれば、ASPはASP管理画面を見れるようにしてくれます。

(あ) もし当社が申告にあるような手続きを実行しなかったらどうなりますか?

(い) 当社が上記の内容を含むようプライバシーポリシーを改定し、プライバシーポリシーを改定したことを顧客にメールして「同意ボタンを押してくれ」と告げるつもりです。

しかし、実際には既存顧客がメールを見なかったり、見ても同意ボタンを押さない人が相当数発生すると思います。

しかし実際にはこういう方の個人関連情報もASP管理画面で取得できますが、それでよいのでしょうか?

そもそも同意ボタンを押した人と押さなかった人を見分けるシステムは当社にはないのですが。。。

掲載日:2022/4/22
企業名:(非公開)

i.について

そこまでは要求されません。

当社作成のべからず集などアフィリエイターにしてはならないことを示すものを配布すること、それを守っていないアフィリエイターを見つけたら直ちに忠告すること、が必要です。

iiについて

1.(あ)について

御社は法違反です。発覚したら行政指導を受けることになるでしょう。

2.(い)について

システムが無いから許される、ということにはなりません。それなりのことはやっているので情状酌量があるかもしれませんが、違法は違法です。

20年600社を超えるコンサル実績【無料】相談のお申し込み

薬事法ドットコムのご提供するサービスのご案内はこちら

会員数20,000名突破!業界の誰もが読むメルマガの無料会員になる

プロのコンサルタントに相談したい

トータルでサービスを受けたい

薬事法(薬機法)を学びたい

その他のご相談

その他のお問合せ及び資料請求などはこちらまでお気軽にお申込みください。