教えて薬事法 / 薬事法のお悩みを解決いたします。
メニュー
03-6274-8781 平日9:00〜18:00(土日祝日を除く) 閉じる

教えて薬事法

その他・クロスオーバー

Twitter(ツイッター)で「愛用者の声」のリツイートするのはOK?

当社はツィッターのアカウントを持っており当社販売の美容系サプリの情報拡散に使っています。
当社をツィートしてくれている愛用者の方が「当社のサプリを飲んでいたらニキビが治った」とつぶやいてくれました。

この声をリツィートすることはOKでしょうか?

掲載日:2018/5/10
企業名:(非公開)

1.お客様がツィッターでどういうつぶやきをしようがそれは表現の自由の範疇で非広告として薬事法の規制は受けません。

2.しかし、そのつぶやきをリツィートすると、御社のアカウントからタイムラインにその声が組み込まれることになります。
そうすると、法律上、それは引用であり、御社の広告表現と同視されることになります。

3.「サプリを飲んだらニキビが治った」は薬事法違反の表現ですから御社がその責任を負うことになります。

20年600社を超えるコンサル実績【無料】相談のお申し込み

薬事法ドットコムのご提供するサービスのご案内はこちら

会員数20,000名突破!業界の誰もが読むメルマガの無料会員になる

プロのコンサルタントに相談したい

トータルでサービスを受けたい

薬事法(薬機法)を学びたい

その他のご相談

その他のお問合せ及び資料請求などはこちらまでお気軽にお申込みください。