公開版メルマガバックナンバー / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

機能性表示特別情報 ~17号~(2019/09/10)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━
機能性表示特別情報
   ~17号~(2019/09/10)

Produced by 林田学*

*大学教授・弁護士を経て現在YDC社主。
日本でただ一人リーガルマーケティング(R)
を実践し数々の成功事例をプロデュース

YDCのSTATUS(9/1現在)
届出関与:受理+届出(受理待ち)=145件 >>>
https://www.yakujihou.com/kinou-lp/performance/jutaku/

受理実績=48件 >>>
https://www.yakujihou.com/kinou-lp/performance/juri/

━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
■このメルマガでは、届出における圧倒的な
 関与件数から得られる豊富な差戻情報と
当局への独自ネットワークから得られる情報を
加味して、機能性表示でお悩みの方に他では
得られない情報の一端をお伝えします。

■次のような方は是非、info@yakujihou.com
(山崎)までお気軽にお問い合わせ下さい。

(A)機能性表示にチャレンジしたいが先が
読めないのでナビゲートを欲している方
(B)何度も差し戻されてデッドロックに
乗り上げている方
(C)一旦届出し担当官とやり取りするもラチが
空かずに困っている方
(D)当局から追加資料提出要求や撤回要請が
来て対応に困っている方

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

1.水面下情報:最近の疑義

(1)このメルマガでお伝えしているように、
最近の消費者庁は「形式審査」という
スタンスを色濃くしています。

その結果、届出Aと届出Bの内容が矛盾して
いる、科学的には
「どちらかが正、どちらかが誤」という
場合でも両方受理し、あとで疑義が出れば
突っ込んだ判断をしよう、と考えている
ようです。

(2)ただ、最近、目立った疑義は出ていない
ようです。

とは言え、一触即発の緊張感が感じられる
事例もあります。

■・メルマガではお伝えできない情報もあります。

最近の傾向や当局の考えなど、もっと詳しく
聞きたいという方には「社内セミナー」を
お勧めします。

所在地が東京都以外の場合はWEB(ZOOM)で
行います。

・ご興味のある方は、「お聞きになりたいテーマ」
をお書きの上、info@yakujihou.com(山崎)
までお問い合わせください。

セミナーのやり方のご提案と見積もりを
お示しします。

■■■————————————–
YDCでは機能性表示のポータルサイトを用意して
いますので是非ご覧下さい。
>>> https://www.yakujihou.com/kinou-lp/

但、重要な情報はYDCの会員(シルバー以上)に
ならないと見れません。

会員に対するお問い合わせは >>>
https://www.yakujihou.com/co/membermerit.html

————————————–■■■

2.注目すべき受理事例

D245(YDC機能性表示データブック1-4-8-4>>>
https://www.yakujihou.com/kinou-lp/kinou_db/1-4-8-4/ )

*「お腹のつらさ」にフォーカスした唯一の事例

A.商品名:カゴメラブカロン

B.届出者:カゴメ株式会社

C.届出表示:
本品にはラブレ菌(Lactobacillus brevis KB290)
とβ-カロテンが含まれるので、お腹のつらさを
和らげ、お腹の調子を整える機能があります。
お腹の調子に悩む方にお勧めです。

D.YDCのコメント:

・関与成分量ラブレ菌(Lactobacillus brevis
KB290):257億個, β-カロテン:4.0mg/日。

2成分のRCTで、D34(ラブレ菌のSR,整腸と
便通改善)の変化形。論文はFukeら2017。

・対象は「お腹のつらさ(軽度な腹痛)及び
お腹の不快感を伴う軽度な下痢で悩む健常な
日本人男女」とし、疾患でないことを
試験責任医師が判断。

・アウトカムも「お腹のつらさ」で、24時間
以内に感じた腹痛の程度を0-10の11段階で
主観評価(1週間の平均を比較)。

米FDAのIBS治療薬評価ガイダンスにおいて
推奨しており広くコンセンサスが得られて
いるとしています。

・12週間摂取し、1週毎の評価をした結果、
9週目と10週目に群間有意差あり。

E.所感:

・D245 では、「お腹のつらさ(軽度な腹痛)」
及びお腹の不快感を伴う軽度な下痢で悩んで
いる人」を対象とした試験を行っています。

・本件では過敏性腸症候群との識別が問題と
なります。

この点に関し、D245 は「試験参加者は既往歴、
現病歴、家族歴及び問診内容から、お腹の
つらさの原因が何らかの疾患によるものでは
ないこと、また加療を必要とせず疾病に
罹患していないと試験責任医師が判断した方を
選抜した。

従って、試験参加者は疾病がないと分類される
者であると判断でき、」と説明しています
(別紙様式5-2 )。

・類似例はB602

A.商品名:サンファイバートリプル

B.届出者:株式会社タイヨーラボ

C.届出表示:本品にはグアーガム分解物
(食物繊維)が含まれます。
グアーガム分解物(食物繊維)は、糖の
吸収をおだやかにし、食後血糖のピーク値を
抑える機能が報告されています。
グアーガム分解物(食物繊維)は、便秘気味の
方のお通じを改善する機能が報告されています。
グアーガム分解物(食物繊維)は、難消化性
糖質(※)を含む食品の摂取による一過性の
下痢になりやすい方のお腹の調子を整える
機能が報告されています。
※難消化性糖質とは、消化酵素に分解され
にくい糖質のことで、甘味料に使われる
糖アルコールなどのことをいいます。
食後の血糖値が気になる方、便秘気味の方、
難消化性糖質を含む食品の摂取による
一過性の下痢になりやすい方に適した食品です。

・この分野はより拡大できそうな感触が
 あります。

お悩みの方は私どもにご相談ください。

info@yakujihou.com (山崎)まで
お気軽にお問い合わせください。

いかがでしたか?

また、メールしますね。

★機能性表示水面下情報レポート1909

1.内容

下記テーマにつき行政のスタンスや差戻情報
などを踏まえてレポートします。

(1)CBDで機能性表示は行けるのか?

(2)「緊張による下痢を防ぐ」といった
   ヘルスクレームで受理されるための条件

(3)「代謝を改善して体重・体脂肪増加を防ぐ」
といったヘルスクレームで受理されるための
条件

2.購入方法

(1)価格:1万円(税込)

(2)表題を
「機能性表示水面下情報レポート1909購入」
として

・会社名
・ご担当者名
・住所
・メールアドレス
・電話番号
  ・お支払方法(銀行振込・クレジットカード払い)

を明記の上

info@yakujihou.com(山崎)まで
ご連絡ください。

3.プレゼント

ご購入の方には、(1)「更年期以降の女性に適した」
という届出表示の受理をより確実にする方法の
レポートと、(2)「サラシノールとネオコタラノール
の戦いのレポート」をプレゼントします。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら

配信停止を希望の方は
件名に「機能性表示特別情報 配信停止希望」と
とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。

info@yakujihou.com

反映まで数日かかる場合がありますので
ご了承のほどお願いいたします。

◆当メールマガジンの内容に関する
お問い合せはこちらまでお願いいたします。
https://www.yakujihou.com/mail/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[メールマガジン]― 機能性表示特別情報 ―

[発行元] 薬事法ドットコム
    https://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6274)8781(平日9:00~18:30)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■