公開版メルマガバックナンバー / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

言葉だけの「いつでも解約可」 ~1883号~(2019/07/29)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━
薬事法コンプライアンスのノウハウ―薬事の虎―
    ~1883号~(2019/07/29)

<実績No.1>発行部数:20400突破

Produced by Mike Hayashida

薬事法ドットコム会員数(含むコンサル)
341社(7/1現在)
措置命令・課徴金対応 106件(7/1現在)
(葛の花措置命令関係6社経験済み)

機能性表示STATUS(7/1現在)
届出関与:受理+届出(受理待ち)=140件
━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
 8月6日開催 

☆―7/23セミナー満席好評につき第2弾開催!―

 CBDビジネスを適法に展開する方法(2)!

↓   ↓   ↓

https://www.yakujihou.com/seminar/20190806_n.html

 
「健康食品・化粧品・雑品他健康美容代替表現集」

NG表現と言い換えがわかります。
毎月50冊以上売れる人気。

最新の規制に合わせた2019年版

ベストセラー代替表現集2019年版のお求めは

↓   ↓   ↓

https://www.yakujihou.com/dvd/text/1_4.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
言葉だけの「いつでも解約可」
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

薬事3法とマーケティングの最もリアルで
ロジカルな情報と知恵をお伝えする林田です。

先週金曜日にミラノのブルガリホテルのことを
書きました。

そこに日本人の姿はありませんでしたが、
中国人は見かけました。

ミラノの前のコートダジュールもそうでした。

中国人の拡散ぶりには本当に驚きます。

さて、

同じく金曜日に書いた初回価格を下げて
定期縛りに持ち込むやり方。

その元祖とも言えるモイスト社が、適格消費者
団体・埼玉消費者被害をなくす会の攻撃を
受けています(適格消費者団体の動向 >>> 
https://ameblo.jp/qc-org/entry-12498704206.html?frm=theme )。

モイスト社が考案したやり方はこうです
(一部簡略化)。

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■
1.初回500円で申し込むと自動的に定期になる。
  但し、「定期」とは言わず「チャレンジコース」
  と表記。
2.このコースに縛りはなく、いつでも解約できる
3.LPでは、まず500円ということ、いつでも解約
  きることを強調。
4.但し、解約するには商品発送の10日前までに
電話連絡が必要。
5.商品は申し込んで10日後に発送される。
■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

これに対して、消費者団体は次のような趣旨で
問題を指摘。

■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■
1.たとえば、8月1日に初回を申し込むと、8月
  10日に商品が発送される。
解約はその10日前に行わなければならないから
  8月1日に行うことになる。
つまり、申し込み、即、解約、という通常
ありえないことになり、実質的に、初回の
解約は無理。

2.2回目以降はいつ商品が発送されるか明記
されておらず、いつ解約できるのかよく
わからない。
それゆえ、こちらも実質的に解約は無理。

3.結局、顧客の意に反して定期を申し込ませる
ことになるので、特商法14条違反。
■・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・■

これに対して、モイスト社は以上の表記を
削除する、と回答しています。

わざとこういう風によくわからない設計にしたのか、
考え不足でそうなったのかよくわかりませんが、

こういうことを続けていると、また措置命令と
いうことにもなりかねない、と思います
(措置命令データブック >>>
https://ameblo.jp/sochimeirei-data/entry-12450423831.html )。

いかがでしたか?

商品力があれば小手先のオファーで目くらまし
しなくても新規獲得は可能です。

CBDはそういう商材として注目されています。

8月6日のCBDセミナーには昭和大学薬学部の
佐藤教授もご参加くださることになりました。

乞うご期待。

― 7/23セミナー満席好評につき第2弾開催! ―

 CBDビジネスを適法に展開する方法(2)!

↓   ↓   ↓

https://www.yakujihou.com/seminar/20190806_n.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
薬事法のスピードマスターができる、
 「薬事法管理者」受験対策講座
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「自分で薬事法・景表法をマスター」すると
解決できる経営課題がたくさんあります

○社内での薬事チェック体制強化に

事例)
株式会社北の達人コーポレーションさま
広告審査担当者や行政との交渉時には、
根拠を提示して交渉してもダメの一点張りで
受け入れられなかった。

資格取得をして資格証を携帯して
交渉をするようにした

担当者の態度が変わり、フラットな状態で
交渉を進めることができました。
その結果、表示OKとなった広告表示も

薬事法管理者特設ページにて事例掲載中です
https://bit.ly/2SP4Gcw

〇サービス力強化・影響力強化

株式会社セプティーニ・クロスゲートさま
ライターの仕事をしているのですが、
薬事法や景表法を知らないと、
せっかく作った広告も掲載出来なくなり
広告代理店の役割を果たせない

薬事法を知っているか否かで、請けられる
仕事の幅も変わってきました

出張薬事セミナーを依頼されたり、需要と共に、
実績と経験値も広がっています

http://bit.ly/2OljSLN

★出展
薬事法管理者講座特設ページ
http://bit.ly/2OljSLN

コスメ薬事法管理者講座特設ページ
https://bit.ly/2SP4Gcw

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
NG表現の言い換え方を知りたい人は、
「健康食品・化粧品・雑品他 代替表現集」
―NG表現の替え方がわかります―<2019年版>
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

○NG表現をOK表現に

 皆様がお困りの広告表現の“言い替え例”と
 ”コツ”を具体的にお伝えする
 業界人必携のお役立ちテキストです。

 機能性表示食品など話題のジャンルを網羅し、
 より複雑なお悩みを説いていきます。

 ぜひビジネスにお役立てください。

>>> https://bit.ly/2FcukDr

☆4コマ漫画特設ページ用意しました
>>>https://bit.ly/2FcukDr

☆無料サンプルをご用意しております。  
>>> http://bit.ly/2GyXKvT

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
医師のサポートがあったら
CV率(成約率)がもっと上がると思いませんか
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「売れる商品を作りたい!」

「ライバルの商品との差別化ができてない・・」

そんな健康食品会社・化粧品会社の
皆さんへのご案内です

「お医者さん○人が薦める健康食品」
「お医者さん○人が使いたいと答えた化粧品」

と御社媒体に記載があればもっと
CV率はあがると思いませんか?

薬事法ドットコムのコンサルの現場で
数多くの要望を頂き
Dr.RECというサービスを展開しています。

Dr.RECは、約5000人のお医者さまとの
ネットワークを通じて
医師の御社製品への推薦・賛同を
集めるサービスです。

詳細は
https://bit.ly/2EZSgJ2
 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
機能性表示の情報が欲しい方は、
薬事法ドットコム 「機能性表示ページ」
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★少し機能性表示について勉強された方向け
機能性表示について、もっと知りたい、情報が
欲しい方は、機能性表示ページをご覧下さい。

*機能性表示対応受託実績

*機能性表示データブック

*重要事例集

☆「機能性表示ページ」
 
>>> https://bit.ly/2T4L5UH

★初心者向け
機能性表示について、実はまだ
「あまりよくわかってないかも?」
という不安を感じている方は、] 4コマ漫画を掲載しているLPを
ご覧いただくとわかりやすいかもしれません

>>>https://bit.ly/2O7lRo4

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら

配信停止を希望の方は
件名に「薬事の虎配信停止希望」
とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。

info@yakujihou.com

反映まで数日かかる場合がありますので
ご了承のほどお願いいたします。

◆当メールマガジンの内容に関する
お問い合せはこちらまでお願いいたします。
https://www.yakujihou.com/mail/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[メールマガジン] 薬事法コンプライアンスのノウハウ
― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム
    https://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6274)8781(平日9:00~18:30)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■