公開版メルマガバックナンバー / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

6.7報告書の結局の狙いは? ~1595号~(2018/6/27)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
~1595号~(2018/6/27)

<実績No.1>発行部数:17200突破

Produced by Mike Hayashida

薬事法ドットコム会員数(含むコンサル)303社(6/1現在)
措置命令・課徴金対応 75件(6/1現在)
(葛の花措置命令関係6社経験済み)

機能性表示STATUS(6/1現在)
届出関与:受理+届出(受理待ち)=125件
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□

<PR> 7月26日(木)開催

☆緊急セミナー

書いていても許されない!打消し表示のNGと対策!

- 驚愕の 6.7報告書をクリアーするには -

↓   ↓   ↓

https://www.yakujihou.com/seminar/20180726_n.html
※早割りは6月30日まで
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
6.7報告書の結局の狙いは?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
薬事3法とマーケティングの最もリアルでロジカルな
情報と知恵をお伝えする林田です。
今月行われた米朝会談は、結局、
何を決めたのかよくわからない内容でしたが、

中国やロシアが好意的に取り上げているところを見ると、
彼らにはプラスの内容だったのだろうと思います。
消費者庁の分厚い6.9報告書も
認知心理学の中に埋もれてしまうと何を示したいのか
よくわからなくなってしまうのですが、

このメルマガでまとめたことを見返すと、
それが見えてきます。
さて、

それは何かというと、
「打消し表示はやるな!」ということです。
文章にすると、
「打消し表示は強調表示の直下にあり、
強調表示と同じデザインで、
一体的に認識させなければならない」
ということになるのですが、

「初回は半額です。
ただし、定期コースに限ります」
と前段・後段同じように書け、ということですから、
打消し表示はなきに等しくなっています。
現在の広告クリエイティブは注記全盛ですから、
この方法論に根本的な見直しを迫るものです。
昨年12月施行の定期コース総額表記の規制は
定期コースの誘引力を弱め、
縛り定期コース全盛時代を終焉させた感がありますが、

今回の報告書もボディブローのように徐々に
マーケティングに影響を与えていくものと思います。
では、どうしたらよいのか?
詳しくは7月26日のセミナーでソリューションも含めて
お話しします。
緊急セミナー

書いていても許されない!打消し表示のNGと対策!

- 驚愕の 6.7報告書をクリアーするには -

↓   ↓   ↓

https://www.yakujihou.com/seminar/20180726_n.html
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ライバル会社は使っている?会員サービス活用法
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

もっとお得に薬事法ドットコムのサービス
を利用したいあなたへ

https://goo.gl/p3ZABQ

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
NG表現の言い換え方を知りたい人は、
「健康食品・化粧品・雑品他健康美容 代替表現集」
―NG表現の替え方がわかります― <2018年版>
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆テキスト教材(テキスト、ダウンロード選択可)

薬事法ドットコムのベストセラー

『健康食品・化粧品・雑品 代替表現集
―NG表現の変え方がわかります―』
が2018年版としてリニューアル致しました。

○NG表現をOK表現に

皆様がお困りの広告表現の“言い替え例”と
”コツ”を具体的にお伝えする
業界人必携のお役立ちテキストです。

機能性表示食品など話題のジャンルを網羅し、
より複雑なお悩みを説いていきます。
「健康食品・化粧品・雑品他健康美容 代替表現集」
―NG表現の替え方がわかります― <2018年版>

美健ビジネス必携のバイブル。
さらにパワーアップした<2018年版>を
ぜひビジネスにお役立ちください。
☆リニューアル発売!
>>> http://goo.gl/3g3HmF

☆無料サンプルをご用意しております。
>>> http://goo.gl/wY9hLe

無料サンプル申込フォームから
テキスト名を記入の上お申し込み下さい。

詳しくはこちらの動画から
>>>http://youtu.be/FEaj0DjXMBA
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
医師のサポートがあったら
CV率(成約率)がもっと上がると思いませんか?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「売れる商品を作りたい!」

「ライバルの商品との差別化ができてない・・・」

そんな健康食品会社・化粧品会社の皆さんへのご案内です

「お医者さん○人が薦める健康食品」
「お医者さん○人が使い続けたいと答えた化粧品」

と御社媒体に記載があればもっとCV率はあがると思いませんか?

薬事法ドットコムのコンサルの現場で数多くの要望を頂き
Dr.RECというサービスを開始致しました

Dr.RECは、約5000人のお医者さまとのネットワークを通じて
医師の御社製品への推薦・賛同を集めるサービスです。

詳細は
https://goo.gl/qSVNEp
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
機能性表示の情報が欲しい方は、
薬事法ドットコム 「機能性表示ページ」
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★少し機能性表示について勉強された方向け
機能性表示について、もっと知りたい、
情報がほしい方は、機能性表示ページをご覧ください。

*機能性表示対応受託実績

*機能性表示データブック

*拒絶事例集

☆「機能性表示ページ」

>>> http://goo.gl/9C89k3

★初心者向け
機能性表示について、実はまだ「あまりよくわかってないかも?」
という不安を感じている方は、4コマ漫画を掲載しているLPを
ご覧いただくとわかりやすいかもしれません

下にスクロールすると4コマ漫画が出てきます

>>>http://goo.gl/lJn1NL
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
新しいご案内ページをリリースしました
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
★新しいご案内ページをリリースしました!
健康食品会社・スポーツジムの皆さんへ

東京オリンピックをビジネスチャンスに!

アスリートが安心して飲めるサプリメントを
商品開発しませんか?

アンチドーピングチェックサービス
https://goo.gl/pxa3n6

★公式サイトがオープンしました!
御社製品への医師の推薦・賛同を集めるサービス
Dr.RECの公式サイトがオープンしました

ぜひご覧ください

医師のサポートでwebマーケティングのコンバージョン率アップ
Dr.REC
https://goo.gl/qSVNEp

★更新しました!
完全ガイドブック「医薬品・化粧品等広告の実際」
&新・医薬品等適正広告基準
https://goo.gl/nKvY3N

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
写真付きで楽しく読める薬事の虎facebook
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

本メールマガジン薬事の虎はfacebookでも
ほぼ同内容のものを配信しています。

薬事の虎facebook
https://www.facebook.com/yakujinotora/

facebookでは有料セミナーの一部を公開した動画を
掲載したページをご案内しました。

よろしければぜひ「いいね!」いただけましたら幸いです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★スマートフォンアプリの戦略をリーガルマーケティング
で考える
https://goo.gl/K3cNpP
★メルマガをご愛顧いただいている全ての皆さんへ
薬事法〇景表法×の広告販促をしてませんか
https://goo.gl/1ry7Lw
★化粧品会社の皆さんへ
「知らなかった!」では損をする?化粧品の効能の例外は?
https://goo.gl/qoJnmW
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

メールでもfacebookでも薬事の虎をご愛顧いただけたら
幸いです

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら

配信停止を希望の方は
件名に「薬事の虎配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。

info@yakujihou.com

反映まで数日かかる場合がありますので
ご了承のほどお願いいたします。

◆当メールマガジンの内容に関する
お問い合せはこちらまでお願いいたします。
http://r.swe.jp/u/1004/toiawase

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ
― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム
https://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6274)8781(平日9:00~18:30)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://goo.gl/lgvyYF )