天野事件のその後

  • 投稿カテゴリー:医療の虎

日本で唯一人、クリニックのリーガル
マーケティングをコンサルしている林田です。

1.11月20日に、スーパードクターと呼ばれる
 天野聖志歯科医師が、洗口液をコロナに効く
 と言って売ったとして薬事法違反で警視庁に
 逮捕されたのは衝撃的なニュースでした。

2.それから3W経ち、東京地検は処分を
 決めなければなりません。

 つまり、(A)起訴、(B)不起訴、(C)処分保留
 のどれかです。

 通常は(A)ですが、警察が独断で突っ走った
 ような事件は(B)か(C)になります。

3.昨今、薬事法違反を理由に逮捕に踏み切る
 のは大阪府警のケースが多いのですが、
 大阪府警を引き継ぐ大阪地検は、今年6月
 17日に逮捕された徳潤事件の関係者を
 不起訴とし、今年7月20日に逮捕された
 ステラ漢方事件の関係者を処分保留に
 しています。

4.東京地検が天野歯科医師の処分をどうする
 のか、大変注目されます。

いかがでしたか?

またメールしますね。