ファーストビューティクリニック福岡院の 広告差止

日本で唯一人、クリニックのリーガル
マーケティングをコンサルしている林田です。

全国展開するファーストビューティクリニック
(>>>
https://www.firstbeautyclinic.jp/ )。

その福岡院が佐賀県のフリーペーパーに
載せた広告が景表法違反として差し止め
られました。

差し止めたのは適格消費者団体・佐賀消費者
フォーラム。

1.(1)「15 歳以上若返り!」

(2)「極上の仕上がり」

(3)イ.「三大手術特化専門センター」

ロ.「フェイスリフト(若返り)・
小顔手術センター」

ハ .「豊胸術・垂れ乳挙上術センター」

ニ.「わきが完治手術センター」

以上の記載に根拠がない。

2.ビフォーアフターの写真に根拠がない、

というものです。

このうち1(3)の「センター」は
医療広告ガイドラインでも地域の中核との
誤認を与えるとして禁止されています。

美容医療の広告は、厚労省・保健所だけでなく、
消費者庁・消費者団体もマークしている
ので、私どものチェックを経て行うことを
お勧めします。

お問い合わせは、
info@yakujihou.com (中田)まで
ご連絡ください。

なお、本件に関しては、コチラも
ご覧下さい(>>>
https://ameblo.jp/qc-org/entry-12554368243.html )。

いかがでしたか?