医療機関検索サイトの規制(1)

日本で唯一人、クリニックのリーガルマーケティングを
コンサルしている林田です。

医療機関の広告規制が厳しくなると、
クリニックとしては、検索サイトや口コミサイトからの
誘導を考えるようになります。

そこで、今、厚労省では、検索サイトの規制を
検討しています。

検索サイトに関しては、まず、そもそも、
それが広告なのか非広告なのかが問題となります。

そして、それは、広告の定義で決まりますが、
医療法における広告の定義はこうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.患者の受診等を誘引する意図があること(誘引性)。

2.医業若しくは歯科医業を提供する者の氏名若しくは
 名称又は病院もしくは診療所の名称が特定可能
 であること(特定性) 。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

たとえば、このような例です>>>
https://www.yakujihou.com/merumaga/181004iryou.pdf

これだけでは、1の誘因性もなければ、2の特定性も
ありません。

よって、検索前のサイトは非広告であり、広告規制の
対象とはなりません。

いかがでしたか?

またメールしますね。