YDCのサービスメニュー

2つのメニューからご選択いただけます。

2つのサービスメニュー (新規の場合)

2つのサービスメニューYDCは再生医療届出をサポートするために、クライアント様のニーズに応じ、2つのメニューを用意しています。
チェックコースとディレクションコースの2つのメニューがございます。
まずはお気軽にご相談下さい。

チェックコースとディレクションコース

チェックコース

すべて書類が揃っているという状態でご提出下さい。

書類の不備が多い場合はディレクションが必要なので、ディレクションコースへの移行をお願いします。
※特定細胞加工物の製造を委託されない場合(院内に細胞培養加工施設を置く場合)は、再生医療等提供計画とは別途、特定細胞加工物製造の届出が必要です。
 YDCでは、特定細胞加工物製造の届出に関する書類のチェックはできませんので、予めご確認をお願いします。

ディレクションコース

書類の作り方はディレクションしますが、書類の作成自体は行いません。
細胞培養加工施設の届出は別途行っていただきます。

書類の大半は事実関係を記載するもので、それは当事者でなければ分かりません。YDCは、書き方は教えることはできますが、書くこと自体はできません。
※特定細胞加工物の製造を委託されない場合(院内に細胞培養加工施設を置く場合)は、再生医療等提供計画とは別途、特定細胞加工物製造の届出が必要です。
 YDCでは、特定細胞加工物製造の届出に関するディレクションはできませんので、予めご確認をお願いします。

定期報告の場合

再生医療の届出は1年毎の報告が必要です。

新規計画審査を他の委員会で行った案件も受け付けます。

費用は、20万円(税別)です(当会が新規計画審査をした場合)
他の委員会で新規計画審査をした場合の費用は、35万円(税別)です(届出時の書類を当委員会にもご提出いただきます)

費用

新規 定期報告 計画変更
チェックコース
⇒ 25万円
当会が新規計画審査をしたもの
⇒ 20万円
医師の変更・追加
⇒ 15万円より
ディレクションコース
⇒ 75万円
他の委員会が新規計画審査をしたもの 
⇒ 35万円
住所変更
細胞培養加工施設の変更
⇒ 15万円より

※金額は全て税別

※審査の内容により、費用が変わることがあります。

その他のご相談

YDCは顧問として厚労省OBも控えています。
厚労省OBのご紹介へ

再生医療に関する厚労省やPMDAへの対応のご相談も可能です。

ぜひ、お気軽にお問合せください

  • 03-6274-8781 平日9:00~18:00
  • 03-6274-8781 平日9:00~18:00
  • WEBお問合せ 24時間受付中
ページ上部へ