「不要物の排出」という表現は可能か? / 薬事法のお悩みを解決いたします。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8階

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

教えて薬事法

薬事法の現場で生じている問題にお答えします。

質問したい方はこちら

化粧品(含む薬用)その他

「不要物の排出」という表現は可能か?

マッサージ効果のあるジェルの販売を考えています。そこで「排出」や
「浄化」「還元」「スッキリ」等のワードを広告のキャッチに使いたいのですが、可能でしょうか? 
例えば「毒素を排出」や「余分なものをスッキリ浄化」を考えています。

掲載日:2014/2/6
企業名:(非公開)

「毒素」はNGです。
ただ「排出」や「浄化」「還元」「スッキリ」はそれ自体ではNGとは
言えないワードなので、使用することは可能です。
ただし、これらは化粧品の効能を逸脱する意味合いを持つ表現です。
特に痩身効果の意味に解釈されるリスクがあります。したがって、
「汚れ」や「皮脂」「古い角質」など対象物を明示するべきでしょう。
例えば「ボディマッサージで不要物を浄化」という本文に、*を付けて
「汚れや皮脂を除去することです」という注釈をすればNGとは言えません。