会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎― ~第103号~

____________________________________
 今号のラインナップ   
____________________________________
*2月3日の消臭サプリへの排除命令を予測
 2月3日、公取より消臭サプリに関して排除命令が出されましたが、当会は以前
 から得ていた情報に基づき「薬事の虎」86号において情報提供しておいたとこ
 ろです。当会は幅広い情報網に基づき会員様には随時より詳しく情報提供してお
 ります。
 皆様方も是非ご入会下さい。
 (⇒入会希望の方はこちらhttp://www.yakujihou.com/co/memberinfo2.html)
 cf.86号のQ&AのQはこうでした。
   最近、消臭を標榜するサプリを指導する事例が出ているそうですが、
   本当なのですか?
1.言えない「皇潤」
  
2.言える医薬品
 
3.必殺の薬事法マーケティング
4.編集後記
_____________________________________
《自分で学べる薬事の知識》
[無料サンプル]あります。
ご請求はお問合せフォームにてお願いします。

http://www.yakujihou.com/cgi-bin/mail/index.html

#1.健康食品・化粧品・雑品 代替表現集
   ―NG表現の変え方がわかります―
●配信総数4500超!業界人の誰もが読んでいるメルマガ「薬事の虎」の人気コー
 ナーが本になりました。
●広告表現で薬事の壁にぶち当たったときに助けてくれる本です。
●目からウロコと大評判
 [価格]1万円(税込)
#2.3時間で分かる!景表法(不当表示)
   ―消臭サプリ排除命令に学ぶ―
●なぜ消臭サプリが排除命令を受けたのかがわかります。
●合理的根拠の提出要求にどう応えればよいのかがわかります。
●排除命令を受けない広告の作り方がわかります。
 [価格]1万円(税込)
#3.3時間で分かる!医薬部外品
   ―150万本売れる育毛剤の謎―
●なぜ育毛剤が150万本も売れたのかがわかります。
●部外品の戦略的な使い方がわかります。
●部外品の取得方法がわかります。
 [価格]1万円(税込)
#4.健康食品・薬事法コンプライアンスのノウハウ(第11版)
   ―10年に及ぶベストセラー―
●薬事法をはじめとした健康食品を取り巻くあらゆる法規がわかります。
●取締り情報がわかります。
●ビジネスノウハウがわかります。
 [価格]1万円(税込)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
類似品にご注意!
最近、当会のシステム全く模倣して薬事チェックを行う同業者が出現しています。
システムを真似するばかりか薬事チェックの例として挙げている例はこのメルマガ
「薬事の虎」で取り上げている例に酷似しているなど、真似しかできないことを
自ら露呈しています。
しかし、実績・情報量・知識量・戦略など実力に雲泥の差があることはホームページ
を比較して頂けば一目瞭然と思います。
>>>私どものホームページはこちら  http://www.yakujihou.com
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
_____________________________________
1.言えない「皇潤」
_____________________________________
●2000年9月の月商180万円から始まって2008年3月期の年商207億
 円までエバーライフさんは売上げを伸ばしました。
 その売上げを支えたのは、初期は深海鮫生肝油でしたが、途中からは低分子ヒア
 ルロン酸「皇潤」でした。
 皇潤の本来の効能は関節痛ですが、一般健食なためそれは薬事法上言えません。
 テレビでは以前は「フシブシ」と言えたのですが現在はそれも媒体審査を通らな
 くなり「“よいしょ”と感じたら飲むヒアルロン酸」としか訴求できていません。
●関節痛の事件
 関節痛に対して媒体審査がこれだけ厳しくなっているのには理由があります。
 2005年1月13日に、グルコサミンの健食について「関節痛に悩んでいた多
 くの方に愛用されています」と広告していた販社の社長が薬事法違反で逮捕され
 るという事件があったからです。
 
==========================================================================
LLP薬事法有識者会議のコンサル
私どもは会員企業に対して薬事のソリューションを提供しております。
これまでに400社超のコンサル経験がありますが、数々の成功事例を生み出して
います。
月会費52,500円が会員企業の会費です。
入会をご希望の方、ご質問のある方は、info@yakujihou.comへメールでお問合せ
下さい。
==========================================================================
_____________________________________
2.言える医薬品
_____________________________________
 関節痛をターゲットとする健食が思うようにテレビ展開できないでいるうちに、
 関節痛で承認を得たOTC医薬品のテレビ展開が大きく伸びて来ています。
 こちらは「関節痛」で国の承認を得ていますのでそれを広告で表現しても何の問
 題もありません。
 ゼリア新薬さんのコンドロイチンZS錠は石原良純さんを使ったテレビCMで
 「関節痛に飲んで効く」とストレートに訴求し、日本薬師堂さんはグルコンEX
 の29分インフォマーシャルを展開し、「ヒザ・腰・肩のつらい痛みに飲んで効く」
 とPRしておられます。
 少なくとも媒体審査の厳しいテレビで見る限り、関節痛ターゲットの健食と医薬
 品の広告展開は訴求力に決定的な差を感じます。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
医薬品通販のコンサル
医薬品通販のコンサルや商材紹介をご希望の方はどうぞ当会へお問合せ下さい。
お問合せは、info@yakujihou.comへ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
_____________________________________
3.必殺の薬事法マーケティング
_____________________________________
 月商180万円のエバーライフさんが年商207億円に至り235億円でバイア
 ウトできたのも、やずやさんが年商400億円を突破できたのも、マイクロダイ
 エットさんが年商500億円を突破できたのも、テレビの凄まじい威力のお蔭です。
 しかし、今や、一般健食は最早そのテレビ(地上波インフォマーシャル)の威力
 に浴することはできません。
 医薬品・部外品・トクホなど国が許可を与えた商材しかテレビ(地上波インフォ
 マーシャル)の威力を生かすことはできないのです。こういう商材を開拓でき、
 インフォマーシャルのノウハウを持っていれば、何とラクな競争でしょうか!?
 私どもはそういう商材を用いたマーケティングを会員企業の方々に深くコンサル
 すると共に、このメルマガにてこれからもその潮流をお伝えしていきます。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
薬事を学びたい方へ
LLP薬事法有識者会議では、健食の薬事を学びたい方のために薬事法管理者、
化粧品の薬事を学びたい方のためにコスメ管理者という民間資格を設け、その受験
講座を用意しています。
イーラーニングですので、いつでもどこでもご自分のスケジュールに合わせて学習
できます。
また、資格取得者には(株)セプテーニにおける優先雇用などの特典も用意されて
います。
健食の薬事を学びたい方 ⇒ 薬事法管理者へ(受講料総額89,800円)
化粧品の薬事を学びたい方 ⇒ コスメ管理者へ(受講料総額50,000円)
※詳しくはhttp://www.yakujihou.net

http://www.yakujihou.co.jp

をご覧下さい。
◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 
_____________________________________
4.編集後記 
_____________________________________
以上、如何でしたでしょうか?
□ヘルスケアビジネスの世界は展開が速く、時代の潮流に乗り遅れた者は勝ち組に
 なれません。このメルマガを読んで時代の潮流に乗り遅れないようにして下さい。
□ゴールデンウィークのため、4月28日と5月5日はお休みします。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
このメールマガジンは
1.当メールマガジンに登録された方
2.株式会社日米総研の会員・旧会員
3.株式会社日米総研のセミナー案内に登録されていた方
4.当会の会員
                      の方々にお送りしております。
また、当会がお客様に有益な情報と判断したお知らせ・ご案内を配信すること
があります。
□メールマガジンの変更・停止はこちら
配信停止を希望の方はお手数ですが、下記画面よりお願い致します。

http://www.yakujihou.com/mail_magazine.html

□当メールマガジンの内容に関するお問い合せはこちらまでお願い致します。

http://www.yakujihou.com/cgi-bin/mail/index.html