会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

アフィリエイトとサテライト。リーガルな違いとは?(17/04/14)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リーガルマーケティングメディア(17/04/14)

どこの広告代理店も教えてくれない

リーガルマーケティングをレクチャーします。

Produced by Mike Hayashida

薬事法ドットコム刊

━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
Y社:年商30億 → 470億(5年)

R社:月商500万 → 時価総額1000億(4年)

リーガルマーケティングを駆使した林田先生サポートの
実績です。

林田先生の売上アップコンサルティングは
月額30万×6ヶ月

お問い合わせ・お申し込みはこちらから、
無料面談も可能です。

>>> http://www.yakujihou.com/consulting/index.html

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
アフィリエイトとサテライト。リーガルな違いとは?
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

リーガルマーケティングの創始者、林田です。
このメルマガではどの広告代理店も教えてくれない
リーガルマーケティングをレクチャーします。
今日のテーマは、「アフィリエイトとサテライト。
リーガルな違いとは?」です。
今日は、薬事の虎はお休みし、
リーガルマーケティングメディアをお届けします。
アフィリエイトとサテライト。

マーケティング的には大差ないメディアですが、
リーガル的には大きく違います。
というのも、薬事の虎で何度もお伝えしているように、
健食のアフィリエイトについては昨年6月30日の消費者庁発

「健康食品に関する景品表示法及び健康増進法上の
留意事項について」が適用されます。
曰く、

「近年、インターネットを用いた広告手法の一つである
アフィリイトプログラムを用いて、アフィリエイターが、
アフィリエイトサイトにおいて、広告主の販売する
健康食品について虚偽誇大表示等に当たる内容を掲載する
ことがある。

このようなアフィリエイトサイト上の表示についても、
広告主がその表示内容の決定に関与している場合
(アフィリエイターに表示内容の決定を委ねている場合を
含む。)には、広告主は景品表示法及び健康増進法上の
措置を受けるべき事業者に当たる。

アフィリエイターやアフィリエイトサービスプロバイダーは、
アフィリエイトプログラムの対象となる商品を自ら供給する
者ではないため、景品表示法上の措置を受けるべき事業者には
当たらないが、表示内容の決定に関与している場合には、
「何人も」虚偽誇大表示をしてはならないと定める
健康増進法上の措置を受けるべき者に該当し得る。」
つまり、アフィリエイトサイトが根拠なく虚偽誇大な
表現を行なっている場合(ほとんどのアフィリエイトサイトが
そうですが)、

まず、そのサイトに対して健増法が適用され、
アフィリエイターは表現の訂正を求められます。
さらに広告主もアフィリエイトサイトの虚偽誇大を理由に
景表法違反の責任に問われる可能性があります。
即ち、措置命令、課徴金が追及される可能性があります。
それでは広告主としてたまったものではないので―

1.一度黒酢サプリで措置命令を受けたE社は
アフィリエイトから撤退しました。

2.便秘機能性表示のリーディングメーカーのM社は
アフィリエイトの自動承認を止め手動承認に
切り換えています。
他方、サテライトにはこのようなことはなく、
リーガル的見地から言うと、

サテライトの優位性は明らかです。
では、アフィリエイトとサテライトは
どう区別されるのか?
上述の6月30日の留意事項には、アフィリエイトの
定義は何も書いてありません。
また、行政がアフィリエイトサイトに健増法を
適用した事例は未だなく、運用基準は不明です。
ただ、JAROがアフィリエイトサイトに対して
警告を発した事例はあり(そのアフィリエイトサイトは
結局クローズしました)、

今後の運用を占う上で重要な先例になっています。

この事例について詳しい情報をお知りになりたい方は、

表題を「4/14情報希望」として

・会社名
・ご担当者名
・メールアドレス
・電話番号
・他社のあの広告大丈夫事例
他社のあの広告大丈夫?と思う例を添付し
どこが大丈夫?と思うかを明記の上、

info@yakujihou.com(中田)まで
お申込みください。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◆このメルマガは「薬事の虎」に登録されている方に
お送りしています。

◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら

配信停止を希望の方は
件名に「配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。

info@yakujihou.com

反映まで数日かかる場合がありますので
ご了承のほどお願いいたします。

◆当メールマガジンの内容に関する
お問い合せはこちらまでお願いいたします。

http://r.swe.jp/u/1004/toiawase

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ
― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム

http://www.yakujihou.com

メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6274)8781(平日9:00~18:30)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://goo.gl/lgvyYF )