会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8階

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

SRの死角。SRは目的か手段か?(その2) ~808号~(15/5/8)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
~808号~(15/5/8)

~薬事関係者の誰もが読んでいる必携メールマガジン~

<実績No.1>発行部数:8000突破
Produced by Mike Hayashida
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
YDCの細谷です。見れば見るほど消費者庁の苦悩が
伝わってくるような機能性表示の届出内容です。
これも時が経てばスムーズにこなれていくのでしょうが
それも厳しい取り締まりと表裏一体と考えると、
早く安定した制度になって欲しいと心から思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<PR>
15/5/18(月)早朝セミナー

300万円・4ヶ月でできる機能性表示!

5月18日開催
「先行事例活用で機能性表示を
早く安く仕上げる手法コッソリ教えます」

http://r.swe.jp/u/1004/sr

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
SRの死角。SRは目的か手段か?(その2)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

薬事法や景表法でビジネスを差別化する
エビデンスリーガルマーケティング。
スマホからテレビ・紙まで、
CPAからLTVまで
あらゆるPHASEを呑み込んだトータルマーケティング。
この2軸のイノヴェーションをリードする林田です。
消費者庁が最新情報のUPを金曜にしているため
ここのところ土日はずっとUP情報の分析で
費やされています。

いろんな発見ができて楽しくもあるのですが
このままずっと土日なしかと思うと寂しくもあります。

さて、SRを使っているケースには
SR専門家を登用しているケースが散見されますが
そのコスパはどうなのだろう?と考えたりします。

ここでもう一度
機能性表示とSRの関係をおさらいしておきましょう。

たとえば
乳酸菌で整腸作用の機能性表示をSRでしようと
考えたとします。
1.まず、乳酸菌の整腸作用を研究している
文献を探します
2.次に、その結果をまとめます
3.最後に、その結果をもとに、
こういう結果が得られたから
うちの商品で整腸作用の機能性表示ができると
結論付けます。

SRを外注すると
専門家はこの1と2をやってくれます。

ところで、SR専門家の専門性の見せ所は
いかに手広く文献を集めるか
いかに細かく分析するか、です。

100の文献を集め検討しているSRよりも
500の文献を集め検討しているSRの方が
SRとしてはレベルが高い、ということになります。
(あ)UPされているSRの中には
日本語・英語以外の文献を集め考察
しているものもあります。
(い)ですが、3の調査から本品への結び付けは
どうするのでしょうか?
中には、(あ)の調査には全く触れずに
(い)の結び付けを行っているものもあります。

しかし、結果に生かせないなら
何のためのSRなのでしょうか?

SRの美学を追及することが
目的になっている気がします。

今のは実務的には
「無駄な支払いをしている」ということになりますが、もっと困った問題もあります。

緻密に分析すればするほど
集めた文献に色々問題点を指摘することになります。
SRの美学という観点からすれば
5の問題しか指摘できていないSRより
20の問題を指摘できているSRの方が
レベルは高いということになります。

その結果、メーカーからすれば
この文献に頼りたいと思っているだろうとみられる
文献に対して、SR専門家が
バイアスリスク-2
不精確リスク-2
などと評点を付けています。
-2は最低評価です。
バイアスリスクとはクオリティです。
ですから、SR専門家のまとめは
この文献はクオリティも精度も最低
ということを意味します。

ここで困るのがメーカーです。
SRの分析はこういうことなんだけれども
その文献をもとに「うちの商品には整腸作用がある」
という結論を導き出さなければなりません。

たぶんメーカーの担当者さんは
そこまで厳密にSRしなくてもよかったのに・・
と思っているのではないでしょうか?

中には、最後の結論の導き方に無理がある
この調査からこの結論は無理でしょうと
思えるものもあります。

こういうものは60日間の周知期間に
外部からの攻撃にあうかもしれません。

SRを検討されている方は
学会で発表するようなSRを作ることが目的なのか?
機能性表示をスムーズにすることが目的なのか?を
よく考えた方がよいと思います。
そのことは5月のセミナーで詳しくお話しましょう。

↓   ↓   ↓

機能性表示
安く早く仕上げたい方は

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
5月18日開催
300万円・4ヶ月でできる機能性表示!
「先行事例活用で機能性表示を
早く安く仕上げる手法コッソリ教えます」

http://r.swe.jp/u/1004/sr

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
機能性表示
とがった訴求を行いたい方は

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
5月26日開催
これであなたも勝ち組に!
「機能性表示届出の公開情報分析
非公開情報検討と今後の戦略教えます」

http://r.swe.jp/u/1004/koukaijouhou

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
媒体審査でお困りのあなたへ。無料診断サービス
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
媒体審査に関連したお役立ち診断サイトを作成しました

診断の質問に答えていくと、薬事法ドットコムの
お役立ち参照ページや関連サービスなどが
ごらんいただけます。

↓無料でご覧いただけます。是非ご覧ください↓

媒体審査ナビゲーター

http://xn--tqqy7yp3af31a.pw/

↑是非ご覧ください↑

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
テキスト教材のご案内
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆テキスト教材(テキスト、ダウンロード選択可)

○言っていいこと、悪い事。
皆様がお困りの広告表現の“言い替え例”と
”コツ”を具体的にお伝えする
業界人必携のお役立ちテキストです。

『健康食品・化粧品・雑品 代替表現集
―NG表現の変え方がわかります―』

美健ビジネス必携のバイブル。
まずはここからはじめましょう。
¥10,000(税込)

▲詳しくはこちらから
>>> http://r.swe.jp/u/1004/daitai

*無料サンプルをご用意しております。
上記URLの無料サンプル申込フォームから
テキスト名を記入の上お申し込み下さい。
*初版は2009年3月ですが、
現在の法規制に適合するように改訂済です。

詳しくはこちらの動画から
>>>http://youtu.be/FEaj0DjXMBA

○自分で学べる薬事法・景表法の知識

美健ECの基礎のキソ。関連法規を知らずして
ビジネスには打ち勝てません。

▲サイトはこちら
>>> http://r.swe.jp/u/1004/jibun

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
薬事法管理者、
美健ECマネージャー認定試験・受験対策講座
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
知識ゼロから3ヶ月で専門家に!

条文を読んでも薬事法の実態はわかりません。
WEBマネージメントの知識だけでは
美健EC業界で勝ち抜くことはできません。

事例と実践に合わせた知識だけが
意味を持ちます。
美健ECを志す方、企業でエキスパートを目指す方は
ぜひこの講座で学んで下さい。

☆美健ECマネージャーを目指す方
美健ECマネージャー
>>>http://r.swe.jp/u/1004/biken

☆健食中心に勉強したい方:
薬事法管理者
>>> http://r.swe.jp/u/1004/yakujikanrisya

☆コスメを深く勉強したい方:
コスメ管理者
>>> http://r.swe.jp/u/1004/cosmekanrisya

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら

配信停止を希望の方は
件名に「配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。

info@yakujihou.com

反映まで数日かかる場合がありますので
ご了承のほどお願いいたします。

◆当メールマガジンの内容に関する
お問い合せはこちらまでお願いいたします。

http://r.swe.jp/u/1004/toiawase

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ
― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム

http://www.yakujihou.com

メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6279)0350(平日9:00~18:30)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://www.yakujihou.com )