会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8階

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

販売へのハードル低い機能性表示健食~762号~(15/3/3)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
~762号~(15/3/3)

~薬事関係者の誰もが読んでいる必携メールマガジン~

<実績No.1>発行部数:7000突破
Produced by Mike Hayashida
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
薬事法ドットコムの細谷です。ガイドライン発表より
一夜明けた本日ですが、その熱気は高まるばかりです。
高くないハードルは、逆に言えば、その意味する所は
制度にのらない商品の排除にあるのではないかとも
考えることができます。とにかく、今は邁進あるのみ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<PR>
いよいよガイドライン発表!健食ビッグバン、始まる!

15/3/13開催

「機能性表示の第一人者が消費者庁説明会を
戦略的に解き明かします」

http://r.swe.jp/u/1004/setsumeikai

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
販売へのハードル低い機能性表示健食
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
薬事法や景表法でビジネスを差別化する
エビデンスリーガルマーケティング。
スマホからテレビ・紙まで、
CPAからLTVまで
あらゆるPHASEを呑み込んだトータルマーケティング。
この2軸のイノヴェーションをリードする林田です。
機能性表示のガイドラインが発表された昨日は
エビデンスをすべてそろえ終わっている
クライアントさんと
早速届出書類提出の打ち合わせをしました。

販売までのハードルは意外に低く設定されていたので
私の読みでは来週にはこの作業も完了して
届出第一号を目指します。

ここに至るまでは
ずっと、「受理」というPHASEが想定されていて
このハードルが高いのなら
「許可」と変わらないと、私は思っていました。

しかし、このPAHSEはなくなりました。
ワードも「届出」に変わり
形式審査の後、そこをパスすると、
届出番号が付与され、消費者庁のHPにUP
ここで60日間さらされます(届出をした事業者が
自社 のHPに乗せるかどうかは任意)。

形式審査だけなので
所要時間もさほど長くはないと思います。

ただ、届出書類のすべてが
さらされるわけではありません。

安全性データや定量方法は公開不要です。
この点はとても重要です。

それを見て、「おかしい」と思った人
―競合他社や消費者団体― は、
事実上、異議を消費者庁に持ち込むことは可能ですが

ここで

「ガンガン異議が出てしょっちゅうひっくり返る」
ということはありません。

なぜなら、先に述べましたように、
そもそも公開データには制限がありますし
異議の手続きも全く規定がなく
「異議を積極的に受け入れる」という
制度設計になっていないのです。

このようにみると、届出から販売までは
意外にすんなり行くと思います。
時間的にも2-3か月といった所でしょう。

あとは、商品販売後に
競合や消費者団体から横槍が入った時
どう守っていくかです。

守りきれなければ、商品回収は必至です。
ここは、ロジックやエビデンスが
きちんと備えられているかどうかで決まります。

以上のように、
行政の介入程度は大きくなく、
今回の機能性表示制度は
2013年に閣議決定されたときに言われていた
「企業の自己責任型」が
ほぼ実現されていると思います。

これなら、制度導入後
アメリカのサプリメント市場が
3倍に伸びたのと同様
日本の健食市場も大きく拡大する可能性が
あると思います。

私どもYDCは
言える機能性の範囲
機能性エビデンス
成分エビデンス
届出書類作成支援
広告戦略策定
販売後のディフェンス
機能性表示制度下で
必要なすべての案件を
一気通貫で行うことのできる
日本で唯一のコンサル機関です。
たとえば
明日オーダーを受けたとしても、
今年の秋には
御社商品を機能性表示健食として上市させ
売上を大きく伸ばすことが可能です。

矢は放たれた!

私はそんな思いがしています。

詳しいことは3月13日のセミナーでお話ししましょう。

↓    ↓    ↓

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
15/3/13開催

「機能性表示の第一人者が消費者庁説明会を
戦略的に解き明かします」

http://r.swe.jp/u/1004/setsumeikai

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
テキスト教材のご案内
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆テキスト教材(テキスト、ダウンロード選択可)

○言っていいこと、悪い事。
皆様がお困りの広告表現の“言い替え例”と
”コツ”を具体的にお伝えする
業界人必携のお役立ちテキストです。

『健康食品・化粧品・雑品 代替表現集
―NG表現の変え方がわかります―』

美健ビジネス必携のバイブル。
まずはここからはじめましょう。
¥10,000(税込)

▲詳しくはこちらから
>>> http://r.swe.jp/u/1004/daitai

*無料サンプルをご用意しております。
上記URLの無料サンプル申込フォームから
テキスト名を記入の上お申し込み下さい。
*初版は2009年3月ですが、
現在の法規制に適合するように改訂済です。

詳しくはこちらの動画から
>>>http://youtu.be/FEaj0DjXMBA

○自分で学べる薬事法・景表法の知識

美健ECの基礎のキソ。関連法規を知らずして
ビジネスには打ち勝てません。

▲サイトはこちら
>>> http://r.swe.jp/u/1004/jibun

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
薬事法管理者、
美健ECマネージャー認定試験・受験対策講座
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
知識ゼロから3ヶ月で専門家に!

条文を読んでも薬事法の実態はわかりません。
WEBマネージメントの知識だけでは
美健EC業界で勝ち抜くことはできません。

事例と実践に合わせた知識だけが
意味を持ちます。
美健ECを志す方、企業でエキスパートを目指す方は
ぜひこの講座で学んで下さい。

☆美健ECマネージャーを目指す方
美健ECマネージャー
>>>http://r.swe.jp/u/1004/biken

☆健食中心に勉強したい方:
薬事法管理者
>>> http://r.swe.jp/u/1004/yakujikanrisya

☆コスメを深く勉強したい方:
コスメ管理者
>>> http://r.swe.jp/u/1004/cosmekanrisya

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら

配信停止を希望の方は
件名に「配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。

info@yakujihou.com

◆当メールマガジンの内容に関する
お問い合せはこちらまでお願いいたします。

http://r.swe.jp/u/1004/toiawase

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ
― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム

http://www.yakujihou.com

メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6279)0350(平日9:00~18:30)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://www.yakujihou.com )