会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8階

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

―薬事の虎― 藤子のCRMレポート O社(化粧品)その3 ~700号~(14/11/26)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━
薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
~700号~(14/11/26)
~薬事関係者の誰もが読んでいる必携メールマガジン~
<実績No.1>発行部数:7000突破
Produced by Mike Hayashida
━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
薬事法ドットコムの細谷です。薬事の虎はついに700
号を迎えることができました。これもひとえに読者の方
々のご声援あってのこと。この場をお借りしまして感謝
申し上げます。さて、年末は久しぶりの林田先生セミナ
ーです。通販のキモはLTV。LTV拡大ノウハウを
わかりやすく説明するプレゼントセミナー。こぞって
ご参加下さいませ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
藤子です。
私は以前、とある法人営業に従事する為、
マーケティングを学んでおりましたが、
通販の研究を始めてからは、
もっぱらこちらに魅せられております。
通販は、1度お買い上げ頂ければ良いものではなく、
「何度も何度も、繰り返し」「末永く」
ご愛顧され続ける必要があるビジネスです。
そこが通販の難しさであり、
面白さでもあると常々感じます。
CRMリサーチレポートも、
そんな通販の醍醐味として、
みなさまと共有させて下さいませ。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
藤子のCRMレポート O社(化粧品)その3
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
O社の注文時のシステムや、アフターフォローの姿勢、
DM到着予告などには、
CRMを疎かにしている会社と比べ、
なるほどと唸らされました。
初回注文時に、解約のし忘れがないよう
O社側から注意してくれた経緯もあり、
私は解約申し入れの電話も、
気軽にかける事ができました。
ところが、
いざ解約の電話をすると、
他社よりずっと激しく引き止められてしまいました。
まず、いま解約してしまうと
これまでのポイントが消失してしまうこと。
次回、受け取らなくても、
そのポイントを使ってプレゼントだけでも
受け取って欲しいこと。
この2点までなら、
他社でも解約の申し入れ時に
伝えられたことがありましたが、
驚いたのは、次のトークです。
「商品が届いたとき、やっぱり解約の意志が変わらなけ
れば、受け取り拒否をして下さっても構いません。
受け取り拒否をなさった後に、解約のお電話を頂けれ
ば結構ですので、せめてプレゼントを受け取ってから
解約なさいませんか?」
今まで、押し売りやしつこいセールストークの無かった
O社だけに、解約時の粘り強い引き止めは意外でした。
押しに弱い顧客だったり、
少しでも解約に迷いがある顧客ならば、
そのまま押し切られてしまったかもしれません。
やはり、電話対応はどんなメールやDM、同梱資料
よりもダイレクトに会社のイメージに繋がり、
顧客に与えるインパクトが大きいと感じます。
「オペレーターの印象=会社全体の印象」
にも繋がってしまう為、
ハイリスクハイリターンな手法と言えるでしょう。
その他、O社以外でも、
成功している通販会社のコールフォローには、
様々な創意工夫が見受けられました。(つづく)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
セミナーご案内
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
YDCでは、常に最新の事例に沿った薬事法セミナーを
開催しております。
ご関心を持たれたセミナーに、ぜひご参加下さい。
-------------------------
12月25日(木)開催
LTV7万円のヒミツ
▲詳しくはこちらから
>>>http://r.swe.jp/u/1004/himitsu
●概要
私どものクライアントに単品通販でLTV7万円を
達成している企業があります。
LTV7万円ならCPO3万円でも十分利益が出て
成長できます。
しかし、多くのプレーヤーさんはLTV1.5万円、
CPO1万円で青息吐息です。
この違いはどこから来るのか?
一つの成功事例をベースとしながら、
他に10社ほどの成功事例も交えて
LTV7万円に至る戦略を解き明かします。
●項目
I. LTV戦略に長けた企業のケーススタディ
1. 化粧品
2. 健康食品
3. 医薬品
II. 入り口の作り方
如何にアクセスさせて定期へ誘導するか
1. ツーステップ
①ステップメール&同梱ツールのまじめ引上型
②強烈オファーで電話をかけさせ定期引上
2. LPで定期へ
都度買いオプションを見せるべきか
見せざるべきか
3. LPの強烈オファーで
ボタンを押させた後に定期転換
4. 「初回2千円は電話のみ」で定期へ
Ⅲ. 定期継続施策
1. 縛り方
2. 引っ張り方
3. 解約申入対応
-縛りをどう見せるか
-プレゼントの使い方
-どういう説得が有効か
Ⅳ. クロスセルの手法
-W定期獲得法
Ⅴ. 離脱者の引上法
1. いつからいつまで追いかけるか
2. 何をオファーするか
Ⅵ. 効能訴求ツールの使い方
1. 健食の場合
2. 化粧品の場合
●講師
林田 学(米国財団法人HIF 理事長)プロフィール
東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経て現在、
米国財団法人HIF理事長。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員。
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関する
コンサル経験を持つリーガルマーケティングの
スペシャリスト
●日時:12月25日(木)13:30~16:30(開場 13:00)
●場所:新宿NSビル3階 会議室3-I(地図)
●定員:50名(定員になり次第、受付を終了します)
●受講料:30,000円(税込)
※シルバー・ゴールド・ダイヤ会員の方は
25,000円で受講可能です。
※2名以上でのご参加の場合、お一人当たり
3,000円割引致します。
※受講料は事前振込となります。
※ご入金後の返金は致しかねますが、
当社の他のセミナーに振り替えることが可能です。
(セミナー料金に差額が生じる場合は、
その差額を返金します。)
●無料相談会
セミナー終了後、無料相談を個別に行います。
5名様限定、先着順となっておりますので、
ご希望の方は、セミナー申込みフォーム最後の連絡欄に
【12/25無料相談会希望】と お書き添えください。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
テキスト教材のご案内
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆テキスト教材(テキスト、ダウンロード選択可)
○言っていいこと、悪い事。
皆様がお困りの広告表現の“言い替え例”と
”コツ”を具体的にお伝えする
業界人必携のお役立ちテキストです。
『健康食品・化粧品・雑品 代替表現集
―NG表現の変え方がわかります―』
美健ビジネス必携のバイブル。
まずはここからはじめましょう。
¥10,000(税込)
▲詳しくはこちらから
>>> http://r.swe.jp/u/1004/daitai
*無料サンプルをご用意しております。
上記URLの無料サンプル申込フォームから
テキスト名を記入の上お申し込み下さい。
*初版は2009年3月ですが、
現在の法規制に適合するように改訂済です。
詳しくはこちらの動画から
>>>http://youtu.be/FEaj0DjXMBA
○自分で学べる薬事法・景表法の知識
美健ECの基礎のキソ。関連法規を知らずして
ビジネスには打ち勝てません。
▲サイトはこちら
>>> http://r.swe.jp/u/1004/jibun
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
薬事法管理者、
美健ECマネージャー認定試験・受験対策講座
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
知識ゼロから3ヶ月で専門家に!
条文を読んでも薬事法の実態はわかりません。
WEBマネージメントの知識だけでは
美健ECを勝ち抜けません。
事例と実践に合わせた知識だけが
意味を持ちます。
美健ECを志す方、企業でエキスパートを目指す方は
ぜひこの講座で学んで下さい。
☆美健ECマネージャーを目指す方
美健ECマネージャー
>>>http://r.swe.jp/u/1004/biken
☆健食中心に勉強したい方:
薬事法管理者
>>> http://yakujimagic.com/kouza/index.html
☆コスメを深く勉強したい方:
コスメ管理者
>>> http://yakujicosume.com/index.html
紹介サイトはこちら
>>> http://www.yakujihou.net/
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら
配信停止を希望の方は
件名に「配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。
info@yakujihou.com
◆当メールマガジンの内容に関する
お問い合せはこちらまでお願いいたします。

http://www.yakujihou.com/cgi-bin/mail/index.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ
― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム

http://www.yakujihou.com

メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6279)0350(平日9:00~18:30)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://www.yakujihou.com )