会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8階

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

―薬事の虎― 申込殺到につき、先着枠を広げました ~640号~(14/09/01)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
     ~640号~(14/09/01)
      ~薬事関係者の誰もが読んでいる必携メールマガジン~
<実績No.1>発行部数:6000突破 Produced by ”薬事博士”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
薬事法ドットコムの細谷です。8月最終の日曜日、ご近所ではここぞとばかりに最
後のセミ時雨を聞きました。自然界にも駆け込み需要があるものなのですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本号のトピックス
1.申込殺到につき、先着枠を広げました
2.8月28日消費者庁説明会の見どころは?(その1)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
申込殺到につき、先着枠を広げました
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
林田です。
9月26日のセミナーですが・・
==================
〜健食の機能性表示制度を利用して、
4年で30億円の通販長者になる方法伝授!〜
「4年で30億円、健食通販実践セミナー」
開催日:9月26日(金)13:30〜16:30
会場:新宿NSビル3-I会議室
定員:50名

http://r.swe.jp/u/1004/4nen30oku

==================
先週金曜日に受付を開始し、先着10名の方に下記資料動画を
プレゼントすると告知しました。
↓   ↓   ↓
==================
「Webだけで1年で20億達成したEC通販成功事例」
==================
すると、メルマガを配信したのが午前10時ずぎでしたが、あっという間に
先着10名枠が埋まってしまいました。
その後、
「メルマガを見るのが遅れただけなので何とかならないか?」
とか
「”第3のスキーム”構築ワークショップにも申し込むことも決めているので
何とかしてほしい」
などの問合せが相次ぎましたので、先着プレゼントの申込を
9月3日 水曜日 午後(夜)12時までに延長することにいたしました!
最初の10名の方には申し訳ありませんが、
改めて別のプレゼントもお付けいたしますので、どうかご容赦下さい。
さて、大変なご関心を頂いているこの無料動画の一端
-これはこの後のセミナーやワークショップでも肝になる部分です-
をお話ししましょう。
ところで、みなさんはご自身も含め、PPC(リスティング広告)で
成功している例を見たことがありますか?
私はこれまで600社以上の企業をサポートしてきましたが、
単純なPPCで成功している事例など見たことがありません。
現在私がコンサルしている通販会社でWEBのみの販売で年商20億円を
突破している会社があります。
その会社のWEB広告予算は月5000万くらいなのですが、
PPCに使っている額は月50万程度です。
そこでは、1000円のお試しを獲得する上限を3000円と設定、
つまり、CPA3000円で回しているのですが、PPCでCPA3000円で
回せる額が月50万程度しかないのです。
なぜでしょうか?
それはPPCのコストが高騰しているからです。
ECに参入する企業はふえる一方です。それに応じてPPCコストも高騰する一方。
複合ワードで安く拾えばよいという代理店もいますが、運用代理店の仕事を
失いたくないのでそう言っているだけです。
複合ワードを拾うのは手間がかかる割に件数は稼げませんので、
個人商店、個人クリニックくらいの規模感でないと有効な施策とは言えません。
現在、PPCにおいて唯一Payできる施策は、指名検索を拾うことです。
指名検索ならCPC(キーワード単価)も30-50円で行けるし、目的意識も
具体化しているので、十分Payします。
そこで大手はテレビ広告を打って指名検索をふやすというメディアミックスで
成功を収めています。
しかし悲しい哉!小資本プレーヤーはいきなりインフォマーシャルに打って出る
資金力も体制-インフォマにはコールセンターが不可欠-もありません。
ところが、ここに一つ秘策があります。
小資本プレーヤーでも可能な秘策です。
それを実践するのが「“第3のスキーム”構築ワークショップ」
その仕組みを教えるのが下記セミナー
↓   ↓   ↓
==================
〜健食の機能性表示制度を利用して、
4年で30億円の通販長者になる方法伝授!〜
「4年で30億円、健食通販実践セミナー」
開催日:9月26日(金)13:30〜16:30
会場:新宿NSビル3-I会議室
定員:50名

http://r.swe.jp/u/1004/4nen30oku

==================
そのTIPS(情報クリップ)が下記動画です。
↓   ↓   ↓
==================
「Webだけで1年で20億達成したEC通販成功事例」
==================
これは最先端のノウハウです。どの広告代理店も実践できていません。
実践できているのは私がコンサルするWEBに強いクライアントのみです。 
だからこそ、たった1年で年商20億などという神業が達成できるのです。
どうかご期待ください。
-------------------------------------
2014年 9月26日(金)開催
4年で30億!健食通販実践セミナー
-健康食品の新制度を利用し、ブレイクする最先端のEC通販手法を公開-
▲詳細とお申し込みはこちらから>>>http://r.swe.jp/u/1004/4nen30oku
●概要
健康食品の機能性表示制度に関しては、再三セミナーでお伝えしてきたように、
「これは、明治維新並みのビッグチャンスである」ということです。
今回のセミナーは、この新制度を利用して、「4年で30億」を達成させるための具
体的なシステムをご紹介し、本年11月から1年続く「4年で30億!健食通販実践塾」
の内容を発表します。
●セミナー項目
Part1. EC通販で、4年30億円が達成できる仕組み公開
Part2. SRも、ヒト臨床でもない機能性表示が可能な第三のスキームとは?
Part3. 勝負はLPの前に決まる!WEB通販の秘伝公開~CVR10%を実現する手法公開。
Part4. 11月から開講する「4年で30億!健食通販実践塾」の概要公開
●講師: 林田 学
東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経て米国財団法人HIF理事長。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員。
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関するコンサル経験を持つスペシャリスト
●講師:  持田騎一郎
薬事法ドットコム エグゼクティブプロデューサー
薬事法管理者、コスメ薬事法管理者。一橋大学法学部卒。
薬事広告コンサルタントとして年間50件以上のセミナーの講師をつとめる。
ヒト臨床試験のスペシャルコーディネーター。
●日時:2014年9月26日(金)13:30~16:30(開場 13:00~)
●場所:新宿NSビル3階 会議室3-I
●定員:50名(定員になり次第、受付を終了します)
●参加資格:新規事業を始めるための決裁権をお持ちの方。
●受講料:29,800円(税込)
※会員割引などはございません。
※受講料は事前振込となります。
※ご入金後の返金は致しかねますが、当社の他のセミナーに
 振り替えることが可能です。
 (セミナー料金に差額が生じる場合は、その差額を返金します。)
●先着プレゼント:9月3日までにお申込の方に、「特典」をご用意しています。
●お申込方法:
(1) お申込みフォーム(http://www.yakujihou.com/seminar/mail02/index.html)
(2) メール(info@yakujihou.com)・FAX(03-6279-0375)の場合:
 1)セミナー名、2)会社名、3)参加者名、4)住所、5)メールアドレス、
 6)電話番号、7)FAX番号 を明記しお申込み下さい。
 ※請求書が必要な場合は、その旨をご記入下さい。
(3) 電話(03-6279-0350)からのお申込みも可能です。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
8月28日消費者庁説明会の見どころは?(その1)
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
A.先週木曜、福岡で機能性表示について消費者庁説明会があったようだけど、何
  か新しい話題はあったの?
B.商材が「機能性表示食品」と呼ばれるようになった。
  そのネーミングが決まったことと販売の60日前に届け出ることが決まった
  くらいで、あとは7月の消費者庁報告書どおりだ。目新しいことは特にないね。
A.今回の新規制は「薬事法を変えるものではない」ということを強調していたよ
  うだけど、それってどういうことなの?
  
B.それは縦割り行政ゆえのロジックだ。
  今回の新規制の仕切りはあくまでも消費者庁だ。そこで、消費者庁所管の食品
  表示法の中の食品表示基準を改定するというストラクチャーにして、厚労省所
  管の薬事法には手を出さないというスタンスを保っている。
A.でも、新たに機能性という効能を言えることになるのだから、薬事法の例外を
  広げているということなんじゃないの?
B.実際にはそのとおりだ。「薬事法を変えるものではない」というのは
  あくまでもレトリックだ。
A.建前と本音みたいな話だね。でも、そういうレトリックに固執することによっ
  て現実の世界に何か影響はないのだろうか?
B.ある。そこは盲点だ。そのことは明日話そう。
_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
当メールマガジンは、以下の皆様に随時お届けします。
1.当メールマガジンに登録された方
2.「株式会社薬事法ドットコム」および、その前身団体の会員・旧会員様
3.お名刺を頂いた方
※当会の判断にて、お客様に有益と思われるお知らせ・ご案内に関しては、
 上記以外の方にもご配信することがあります。
◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら
配信停止を希望の方はお手数ですが、件名に「配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。
info@yakujihou.com
◆当メールマガジンの内容に関するお問い合せはこちらまでお願いいたします。

http://www.yakujihou.com/cgi-bin/mail/index.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ ― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム
    http://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6279)0350(平日9:00~18:30)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://www.yakujihou.com )