会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8階

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

―薬事の虎― 健食の機能性表示制度を利用して、4年で30億円の通販長者になる方法伝授! 【募集開始まで3日】“先着特典”をご用意しました ~636号~(14/08/26)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
     ~636号~(14/08/26)
      ~薬事関係者の誰もが読んでいる必携メールマガジン~
<実績No.1>発行部数:6000突破 Produced by ”薬事博士”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
薬事法ドットコムの細谷です。いよいよ来年に向けて動き出した機能性表示制度。
すでにYDCでは週末もフル稼働の臨床試験で心も身体も機能性表示状態です。
いずこの新聞がよく使う「バスに乗り遅れるな」とはこういう時に使う言葉なの
でしょうね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本号のトピックス
1.健食の機能性表示制度を利用して、4年で30億円の通販長者になる方法伝授!
 【募集開始まで3日】“先着特典”をご用意しました
2.検索ワードの指定で薬事法違反
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
健食の機能性表示制度を利用して、4年で30億円の通販長者になる方法伝授!
【募集開始まで3日】“先着特典”をご用意しました
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
林田です。
まずお詫びから。
この度、「健食の機能性表示制度を利用して、
4年で30億円の通販長者になる方法伝授!」
というテーマで「4年で30億円、健食通販実践セミナー」
を行う、と発表しました。
が、セミナーの開催日程の表記が
間違っておりました。
(訂正)9月12日(金) ⇒ 9月26日(金)
開催日は9月26日(金)となります。
今回のセミナーの最大のポイントは
————————————————–
ヒト試験やシステマティックレビューを自ら実施する
必要がなく、しかも最先端のWEBマーケ成功ノウハウが
盛り込まれた第三のスキームの公開
————————————————–
ここにあります。
私が現在サポートさせて頂いているクライアントの中には
凄まじい成長を遂げている企業が何社もあります。
オフラインで目立つのは派手に広告展開している
ボディメイクジムのR社ですが
オンラインでも数人で取り組んでいながら1年間で10億・20億と
驚異的に売上を伸ばしているベンチャー企業が何社もあります。
これらオンライン勝ち組のノウハウを、健食規制の
大改正というある種のカオス期にぶつければ、
とてつもない成功事例をプロデュースできるであろうと
私は確信しています。
明治維新期の岩崎弥太郎や戦後の小佐野賢治クラスの巨人が現れる
予兆を感じているのです。
ポイントは健食大改正という時代の流れを読み、最先端のWEB
マーケ戦術を投入して小資本でも勝ち上がって行けるスキームを
作ることです。
そのスキームを9月26日のセミナーでお話しします。
このセミナーの募集開始は、8月29日(金)です。
【残り3日】となっています。
なお、今回、初めての内容で行うセミナー
ということもあり、「先着特典」をご用意させて
頂きました。
私はニューヨークに「林田文化交流財団(HIF)」という
財団を設立し、ECの世界でのアメリカのデータマーケティング
の潮流を研究していますが。日本での私のサポート事例の
中にも、その潮流に乗ったWEBマーケで成功を収めている
事例があります。
そこで、「先着特典」として、
==================
「Webだけで1年で20億達成したEC通販成功事例」
==================
をお伝えする動画を無料でプレゼントします。
是非、先着10名の中に入って、特典を入手してください。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
2.検索ワードの指定で薬事法違反
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
A.先週「強命水活」という水を売っていた業者が薬事法違反で逮捕された事件は
  WEBマーケ上とても重要な事例みたいだね。
B.そのとおりだ。健食の効能表現規制は商品の効能をうたって販売してはいけな
  いというものだ。そこで、商品販売ツール(A)と成分効能ツール(B)を分
  けるというプロモーションが昔からある。すなわち(A)では効能をうたわず
  に(B)で効能をうたうやり方だ。
A.昨年から話題になっている乳酸菌の効能サイト(B)とその乳酸菌の販売サイ
  ト(A)を分けるという手法もその一種だね。
B.そのとおり。ネットだと、(A)と(B)を分けた後にどうするか、いろいろ
  なやり方がありうる。
A.(A)と(B)をリンクしたら原則アウトだね。
B.そうだ。リンク集からトップページのリンクは微妙だけど(A)側の販売ペー
  ジから(B)側の効能説明ページへのリンクはアウトだ。
A.今回の事件では、(A)側に”「諏訪 不思議な水」と検索してね”という
  検索ワードの指定があり、そのワードで検索すると(B)が上位表示されると
  いう仕組みのようだけど、警察はこれをアウトと考えているということが明ら
  かになったわけだね。
B.そうだ。とても重要な先例だ。
A.さっきの乳酸菌の手法は今後どうなのだろうか?
B.それは8月29日のセミナーで話すことにしよう。
▲詳細とお申し込みはこちらから>>>http://r.swe.jp/u/1004/senryaku0829
_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
当メールマガジンは、以下の皆様に随時お届けします。
1.当メールマガジンに登録された方
2.「株式会社薬事法ドットコム」および、その前身団体の会員・旧会員様
3.お名刺を頂いた方
※当会の判断にて、お客様に有益と思われるお知らせ・ご案内に関しては、
 上記以外の方にもご配信することがあります。
◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら
配信停止を希望の方はお手数ですが、件名に「配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。
info@yakujihou.com
◆当メールマガジンの内容に関するお問い合せはこちらまでお願いいたします。

http://www.yakujihou.com/cgi-bin/mail/index.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ ― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム
    http://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6279)0350(平日9:00~18:30)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://www.yakujihou.com )