会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8階

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

―薬事の虎― ココにしかない!プレーヤー目線での健食機能性表示解説(その2)~成分の特定を解決する秘策~ ~603号~(14/06/30)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
     ~603号~(14/06/30)
      ~薬事関係者の誰もが読んでいる必携メールマガジン~
<実績No.1>発行部数:6000突破 Produced by ”薬事博士”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
薬事法ドットコムの細谷です。
今週水曜はいよいよ最新情報に基づく機能性表示制度セミナーです。
まだ本セミナー未受講の方は是非お聴き逃しのなきよう!残席あります!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
7月2日(水)開催
ついに明らかになった健食新制度
健食プレーヤーが今すぐ決めるべき3つのオプション
最新情報を事例を交えてお伝えします。
健食プレーヤー(特にダイエット)必聴のセミナーです!今すぐお申し込みを!
▲詳しくはこちらから>>>http://r.swe.jp/u/1004/shinkisei0702
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
ココにしかない!プレーヤー目線での健食機能性表示解説(その2)
         ~成分の特定を解決する秘策~
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
健食機能性表示に要求される成分エビデンスが緩和され、「作用機序の考察」で
よくなったということは前号でお話ししました。
ただ、それでも、前提として保健機能成分(有効成分)を特定することが必要だけ
れど、ノコギリヤシなどではそれは難しいという意見もあります。
ここは発想を柔軟にすることです。
私どもがサポートし大ヒットした女性の育毛剤Rという商品があります。
この商品のポイントは桑の葉エキスでした。
これが効果ももたらすし、女性受けする自然由来成分でした。
しかし、これを有効成分とするには前例がなく、大変な困難が予想されました。そ
こで、有効成分はセンブリなどありきたりの問題なく審査を通る成分にしておきな
がら、桑の葉エキスはその他成分(保湿成分)と位置づけることにしました。
言わば隠れ有効成分です。
保健機能成分の特定でもこういう秘策が考えられます。
詳しくは7・2セミナーでお話ししましょう。
-------------------------------------
○7月2日(水)開催
ついに明らかになった健食新制度
健食プレーヤーが今すぐ決めるべき3つのオプション
▲詳しくはこちらから>>>http://r.swe.jp/u/1004/shinkisei0702
概要
5・2検討会に続く5・30検討会で健食新制度に関する国の考えがほぼ明らかに
なりましたが、それはまさに準特保と呼ぶべきもので、プレーヤーにとってあまり
使い勝手の良い制度ではなさそうです。
かといって、この制度に乗らずに今後やっていけるものなのか?
当局に勝るとも劣らぬ豊富な知識を持ち、現場感覚の豊かや実務薬事法第一人者の
講師が、新制度を鋭くえぐり、今後のビジネスシーンを描き、その中でどういう戦
略を取るべきなのかを、プレーヤーのポジション別・商品のパターン別に示します。
前回のセミナーで参加者全員が「具体的でわかりやすい」と評したピカイチのセミ
ナーで今後の御社の針路を決定してください
セミナー項目
I.健食新制度の実像を具体的に明らかにする
II.第1のオプション:機能性表示をする
 1.どういう場合にできるのか?
 2.どういう場合にすべきなのか?
III.第2のオプション:機能性表示をせず有効性エビデンスを取る
 1.なぜ機能性表示をしないのか?
 2.なぜ有効性エビデンスを取るのか?
 3.このオプションでどこまで行けるか?
IV.第3のオプション:今のまま続ける
 1.このオプションのリスクはどうか?
 2.このオプションでどこまで行けるか?
V.パターン別事例研究
 1.ダイエットサプリの場合
 2.美容サプリ・育毛サプリの場合
 3.痛み系サプリの場合
●講師: 林田 学(筆名.學武)
東大法大学院卒。大学教授・弁護士を経てリーガルマーケティング研究財団理事長。
平成14年度薬事法改正のための委員会委員。
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関するコンサル経験を持つスペシャリスト
●日時: 2014年7月2日(水)  13:30-16:30(開場 13:00-)
●場所: 新宿NSビル  3-I会議室    東京都新宿区西新宿2丁目4番1号
●定員: 50名
●参加費:事前振込、もしくはカード決済
非会員3万円、会員(薬事法ドットコムのシルバー・ゴールド・ダイヤ)2万5千円
※2名以上でのご参加の場合、お一人当たり3千円割引
※一旦ご入金いただいた後にキャンセルされても返金はできかねますが、当社の他
のセミナーに振り替えて頂くことができます(セミナー料金に差額が生じる場合は
その差額は返金します)。
●お申込方法:
(1) お申込みフォーム(http://www.yakujihou.com/seminar/mail02/index.html)
(2) メール(info@yakujihou.com)・FAX(03-6279-0375)の場合:
 1)セミナー名、2)会社名、3)参加者名、4)住所、5)メールアドレス、
 6)電話番号、7)FAX番号 を明記しお申込み下さい。
 ※請求書が必要な場合は、その旨をご記入下さい。
(3) 電話(03-6279-0350)からのお申込みも可能です。
●無料相談会:
セミナー終了後、無料相談を個別に行います。
5名様限定。先着順。ご希望の方は、セミナー申込時にその旨をお伝え下さい。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
動画教材、テキストのご案内
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
☆テキスト教材(テキスト、ダウンロードをお選びいただけます)
○言っていいこと、悪い事。皆様がお困りの広告表現の“言い替え例”と
     “コツ”を具体的にお伝えする業界人必携のお役立ちテキストです。
『健康食品・化粧品・雑品 代替表現集―NG表現の変え方がわかります―』
(税込¥10,000)
 ▲詳しくはこちらから>>> http://r.swe.jp/u/1004/daitai
 *無料サンプルをご用意しております。上記URLの無料サンプル申込
  フォームからテキスト名を記入の上お申し込み下さい。
 *初版は2009年3月ですが、現在の法規制に適合するように改訂済です。
  詳しくはこちらの動画から>>>http://youtu.be/FEaj0DjXMBA
○自分で学べる薬事法・景表法の知識
 ▲サイトはこちら>>> http://r.swe.jp/u/1004/jibun
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
薬事法管理者、美健ECマネージャー認定試験・受験対策講座
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
知識ゼロから3ヶ月で専門家に!
条文を読んでも薬事法の実態はわかりません。WEBマネージメントの知識だけ
では美健ECを勝ち抜けません。事例と実践に合わせた知識だけが意味を持ちま
す。美健ECを志す方、企業でエキスパートを目指す方はぜひこの講座で学んで
下さい。
☆美健ECマネージャーを目指す方(先行予約受付中!)
   美健ECマネージャー>>>http://r.swe.jp/u/1004/biken
☆健食中心に勉強したい方:
    薬事法管理者>>> http://yakujimagic.com/kouza/index.html
☆コスメを深く勉強したい方:
    コスメ管理者>>> http://yakujicosume.com/index.html
 紹介サイトはこちら>>> http://www.yakujihou.net/
_/__/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
当メールマガジンは、以下の皆様に随時お届けします。
1.当メールマガジンに登録された方
2.「株式会社薬事法ドットコム」および、その前身団体の会員・旧会員様
3.お名刺を頂いた方
※当会の判断にて、お客様に有益と思われるお知らせ・ご案内に関しては、
 上記以外の方にもご配信することがあります。
◆メールマガジンの配信先変更・停止はこちら
配信停止を希望の方はお手数ですが、件名に「配信停止希望」とお書き添えのうえ
下記アドレスにメールをお送りください。
info@yakujihou.com
◆当メールマガジンの内容に関するお問い合せはこちらまでお願いいたします。

http://www.yakujihou.com/cgi-bin/mail/index.html

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ ― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム
    http://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6279)0350(平日9:00~18:30)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://www.yakujihou.com )