会員様専用コンテンツ / 薬事法のお悩みを解決いたします。

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-3 やまとビル8階

03-6274-8781 お問い合わせ・資料請求はこちら 会員登録はこちら

―薬事の虎― 1)前回記事の補足について ~485号~(13/12/05)

□■□■□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       薬事法コンプライアンスのノウハウ ―薬事の虎―
     ~485号~(13/12/05)
      ~薬事関係者の誰もが読んでいる必携メールマガジン~
<実績No.1>発行部数:5000超 Produced by ”薬事博士”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■□■□
薬事法ドットコムの細谷です。
前号で誤解を与える表現がありましたので、急遽補足号をお送りします。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 今号のラインナップ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
1)前回記事の補足について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
YA社:年商30億→470億、YU社年商40億→300億、SH社:年商40億→200億を超
え現在も驀進中!RZ:年商10倍!驚異の売上UPコンサルティング!
≪薬事法ドットコム≫
▲詳しくはコチラ>>>http://r.swe.jp/u/1004/consultant
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
=====================================
1)前回記事の補足について
=====================================
前号の記事「トマ美ちゃん広告に措置命令が!怖るべし景表法!」の中に、商品
トマ美ちゃん及び販売会社コマースゲート様に関し誤解を与えるような表現があり、
ここに補足させて頂きます。
私どもは同商品の商品力には深く敬服しており、その信念は何ら揺ぐものではあり
ません。
但し、にもかかわらず措置命令が下されてしまうというところに鑑み法律を知るこ
との重要性を訴えたく、その視点から前号の記事を書き、またセミナーを開催する
次第です。
=====================================
トマ美ちゃんに措置命令
激化する景表法の脅威!実例をもとにした景表法対策セミナー
=====================================
●概要
消費者庁は5日、ダイエットサプリトマ美ちゃんの広告に対して措置命令を下し
ました。景表法の厳格化がささやかれている折、措置命令の怖さを思い知らされた
事件でした。
折から、景表法・健増法のガイドライン改正は着々と進んでおり、今後のリスク対
策は薬事法だけでなく景表法・健増法をも視野に入れて行う必要があります。
私どもは景表法・合理的根拠の要求案件を30件近く処理しており、全く表に出て来
ない事件のウラ側やノウハウを知り尽くしています。
このセミナーではそうした私どもにしかないノウハウを開示し、実例をもとにしな
がらみなさま方が今後景表法対策をどのように行っていけばよいのかをレクチャー
します。
▲詳細とお申込みはこちらから>>>http://r.swe.jp/u/1004/keihyou1217
セミナーの主な内容
I. 景表法・合理的根拠提出要求フロー
II. 合理的根拠とは何なのか
III.事例研究
  1. トマ美ちゃんケース
  2.ドクターズコスメケース
  3.エステ大手ケース
4.無意味な臨床試験を公表している事例
5.私どもが救った数々の事例のポイント
IV. 景表法・健増法の改正ガイドラインで増加するリスク
V. 今後の景表法対策:危ない広告はどれか?どうすればよいのか?
   1.ダイエット健食の場合
   2.一般健食の場合
   3.化粧品の場合
4.健康美容器具の場合
● 講師:林田 学(筆名:學武)薬事法ドットコム特別顧問
東大法学部大学院卒。大学教授・弁護士を経てリーガルマーケティング研究財団理
事長。平成14年度薬事法改正のための委員会委員。
1995年から600社以上の薬事法・景表法に関するコンサル経験を持つスペシ
ャリスト。
●日時: 2013年12月17日(火) 13:30-16:30
●場所: 新宿NSビル  3-L会議室
    東京都新宿区西新宿2丁目4番1号
●定員: 50名
●参加費:事前振込、もしくはカード決済
非会員3万円、会員(薬事法ドットコムのシルバー・ゴールド・ダイヤ)2万5千円
※2名以上でのご参加の場合、お一人当たり3千円割引
※一旦ご入金いただいた後にキャンセルされても返金はできかねますが、当社の他
のセミナーに振り替えて頂 くことができます(セミナー料金に差額が生じる場合
はその差額は返金します)。
●お申込方法:
(1) お申込みフォーム(http://www.yakujihou.com/seminar/mail02/index.html)
(2) メール(info@yakujihou.com)・FAX(03-6279-0375)の場合:
 1)セミナー名、2)会社名、3)参加者名、4)住所、5)メールアドレス、
 6)電話番号、7)FAX番号を明記しお申込み下さい。
※請求書が必要な場合は、その旨をご記入下さい。
(3) 電話(03-6279-0350)からのお申込みも可能です。
●無料相談会:
セミナー終了後、無料相談を個別に行います。
5社限定。先着順。ご希望の方は、セミナー申込時にその旨をお伝え下さい。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[メールマガジン]薬事法コンプライアンスのノウハウ ― 薬事の虎 ―
[発行元] 薬事法ドットコム
    http://www.yakujihou.com
メール:info@yakujihou.com
TEL:03(6279)0350(平日9:00~18:30)
*当会の会員制度はこちらをご覧下さい。
 ⇒ http://www.yakujihou.com/co/memberinfo3.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(http://www.yakujihou.com )